H8: 実践! IPv6ネットワーク構築 ~サービスプロバイダNW編~
日時 2008年11月26日 14:00 - 17:00
参加料 <半日セッション券 事前料金 \6,000 当日料金 \8,000>
内容 IPv4アドレスの枯渇に伴い、IPv6の導入が急務となっています。本プログラムでは、CATVネットワークのIPv6対応、IPv4を利用したトンネルベースIPv6サービス提供方式などについて、業界団体での標準化状況や、機器設定の実例をもとに解説します。

14:00-15:00
(60分)

1)CATV網のIPv6対応の現状

講演者:川島 誠一/シスコシステムズ合同会社 テクニカルコンサルティング ケーブルテクノロジー・システムエンジニアリング

内 容:ケーブルネットワークのIPv6規格及び機器の状況について解説します。

15:00-16:00
(60分)

2)IPv4網を利用したIPv6サービス提供手法

講演者:大泉 洋/フリービット株式会社 R&D部 ジェネラルマネージャ

内 容:独自VPN技術によるIPv6の利用方法とその実例をご説明します。

16:00-17:00
(60分)

3)ブロードバンドネットワークのIPv6対応の現状

講演者:中川 あきら/IPv6普及・高度化推進協議会/IPv4/IPv6共存WG IPv6ホームゲートウェイSWG・Co-Chair/KDDI株式会社

内 容:ブロードバンドネットワークのIPv6提供手法についてその概要を解説します。


※プログラム/時間割は都合により変更になる可能性があります。あらかじめご了承ください。
対象者 IPv6のサービスプロバイダネットワークの構築方法について知りたい方

ページTOPへもどる