IW2019

D1-2 ある日、クラウドのセキュリティもよろしく、と言われたら

CPE対象
日時 2019年11月26日(火) 11:00~12:00
場所 2Fホール
参加料金
<事前11,200円/当日17,000円>
※D1~4にすべて参加できるDセット割引料金(30,600円)もあります。 3日以上Dプログラムを申し込んだ方に適用されます。
内容
時間 内容
11:00~12:00

ある日、クラウドのセキュリティもよろしく、と言われたら

講演者
中島 智広(アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社)

クラウドバイデフォルトという言葉が示すように、 あらゆる組織でクラウドの利用が当たり前になってきました。 みなさんの組織の中でもクラウドの利用が進んでいます。 利用の拡大とともに課題となってくるのが、 組織内でどのように統制を取っていくかです。 クラウドにはクラウドに適したセキュリティの考え方があり、 既存のオンプレミスの考え方をそのまま適用して統制をしようとすると、 クラウドのメリットを活かすことができないばかりか、 利用部門の反発を招くことになります。 本プログラムでは、クラウドセキュリティの考え方、 クラウドならではのセキュリティを管理部門の目線、 そしてインシデントレスポンスの目線で解説します。

  • 責任共有モデルとクラウドセキュリティの基本
  • 組織におけるルール作り
  • セキュリティ監視の考え方、取り組み方
  • インシデントレスポンス(脅威検知と対応)
  • セキュリティオートメーション
対象者
  • 情報システム部門担当者
  • 情報セキュリティ部門担当者
  • セキュリティ監視部門担当者
  • クラウド利用部門担当者
※時間割、内容、講演者等につきましては、 予告なく変更になる場合がございます。 あらかじめご了承ください。