IW2019

S6 超高速超低遅延ネットワーク最新動向

100G Ethernet技術と各種製品が成熟しつつある今、 サーバサイドも含めた100G Ethernetネットワークシステムの導入が様々な分野で進んでいます。 特に今後200G/400G Ethernetが登場することも踏まえて、 超高速Ethernet技術を基盤としたネットワークは、 その利活用において新たな局面に入りつつあります。 本プログラムでは、 今後さらに高速化するEthernetを超高速超低遅延なネットワーク基盤として捉え、 その利活用についての基礎と最新動向をお伝えします。

キーワード:100G/200G/400G Ethernet、NVMe Over Fabric、RDMA over Ethernet

日時 2019年11月26日(火) 16:15 ~ 18:45
場所 3F Room3
参加料金
<事前5,600円/当日8,500円>
内容
時間 内容
調整中

タイトル調整中

講演者
田島 弘隆

調整中

タイトル調整中

講演者
浅井 大史(株式会社Preferred Networks)

調整中

タイトル調整中

講演者 調整中

対象者
  • データセンター系ネットワークエンジニア
  • 超高速ストレージを必要とする人
  • ハイパフォーマンスネットワークプログラミングを嗜む人
※時間割、内容、講演者等につきましては、 予告なく変更になる場合がございます。 あらかじめご了承ください。