home プログラム 主催/後援 過去のInternet Week
お知らせ 参加申込 協賛 会場のご案内

 H3 DNSSECチュートリアル - DNS運用を取り巻く最新情報 -

日時 2009年11月24日 9:30〜12:30
参加料 <半日セッション券 事前料金 ¥6,000 当日料金 ¥8,000>
内容

DNSへのキャッシュポイズニング攻撃のリスクは、 2008年夏のカミンスキー型攻撃手法の発見により急激に増大し、 対策としてのDNSSECの導入が急がれています。
本チュートリアルでは、 DNSのセキュリティ拡張機能であるDNSSECについて、 その仕組みから運用に必要な知識までを解説します。

9:45〜11:00 1) 前半チュートリアル 民田氏写真
講演者: 民田 雅人(株式会社日本レジストリサービス)
内容: 前半では、 DNSのプロトコルと運用の基礎を再確認するとともに、 DNS運用の最新情報として、IPv6への対応と、 BIND 9を用いる際の注意点などを説明します。
さらに、DNSSECが注目されるきっかけとなった毒入れ攻撃 (ポイズニング)の仕組みを解説し、 DNSSECの必要性を理解していただきます。
11:00〜11:15 休憩
11:15〜12:30 2) 後半チュートリアル 民田氏写真
講演者: 民田 雅人(株式会社日本レジストリサービス)
内容: 後半では、DNSSECのプロトコルを解説するだけでなく、 実際にDNSSECを設定・運用するにはどうしたらよいかを説明します。 また、世界的なDNSSECの導入の動きや、 今後の動向についても解説します。
対象者 DNSSECを基礎から勉強したい方 (DNS運用者、DNSSECに興味のある技術者、DNS DAYへの参加者)

※時間割、内容、講演者等につきましては、 予告なく変更になる場合がございます。 あらかじめご了承ください。

ページTOPへもどる