home プログラム 主催/後援 過去のInternet Week
お知らせ 参加申込 協賛 会場のご案内

 H7 v4枯渇時代のシステムインテグレーション

日時 2009年11月25日 9:30〜12:30
参加料 <半日セッション券 事前料金 ¥6,000 当日料金 ¥8,000>
内容

IPv4アドレス在庫枯渇に対応するためのアプリケーション、 サーバシステムにおける対応、 システムインテグレータの要注意事項などを事例紹介を交えて整理します。

9:30〜10:40 1) コンテンツ事業者・データセンター事業者におけるIPv4アドレス枯渇対応
講演者: 一木 宏行(株式会社日本経済新聞社 デジタル編成局)
飯島 洋介(インターネットマルチフィード株式会社 技術部)
内容: 日本経済新聞社とインターネットマルチフィード株式会社による、 IPv6対応コンテンツ提供実験の成果と課題を、 それぞれの立場から紹介し、まとめます。
一木氏写真 飯島氏写真
10:40〜11:10 2) システムインテグレータにおけるIPv4アドレス在庫枯渇に向けた取り組み 馬場氏写真
講演者: 馬場 達也(株式会社エヌ・ティ・ティ・データ ビジネスソリューション事業本部 ネットワークソリューションビジネスユニット 課長)
内容: SIerにおける、 IPv4アドレス在庫枯渇を意識した取り組みを紹介し、 課題を整理します。
11:10〜11:25 休憩
11:25〜12:00 3) IPv4アドレス在庫枯渇に向けたアプリケーション・チェックリスト 廣海氏写真
講演者: 廣海 緑里(株式会社インテック・ネットコア)
内容: 大規模情報サービス事業者における、 IPv4アドレス在庫枯渇に向けたアプリケーション・チェックリストの事例を紹介し、 課題を整理します。
12:00〜12:30 4) Q&Aとミニパネル - v4枯渇時代のシステムインテグレーション
司会:前村 昌紀(社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター インターネット推進部 部長)
パネリスト: 一木 宏行(株式会社日本経済新聞社 デジタル編成局)
飯島 洋介(インターネットマルチフィード株式会社 技術部)
馬場 達也(株式会社エヌ・ティ・ティ・データ ビジネスソリューション事業本部 ネットワークソリューションビジネスユニット 課長)
廣海 緑里(株式会社インテック・ネットコア)
内容: 講演者全員が壇上に上がり、皆様からの質問を受け付けつつ、 v4枯渇時代のシステムインテグレーションについて、パネルディスカッション形式の議論を行います。
前村写真 一木氏写真 飯島氏写真 馬場氏写真 廣海氏写真
対象者 IPv4アドレス在庫枯渇に向けて、 IPv6対応を迫られるサーバ・アプリケーションシステムの設計担当者、 システムインテグレータ

※時間割、内容、講演者等につきましては、 予告なく変更になる場合がございます。 あらかじめご了承ください。

ページTOPへもどる