JPNIC・JPCERT/CCセキュリティーセミナー 4回シリーズ
top ご挨拶 プログラム 参加申込 JPNICへ戻る

■JPNIC・JPCERT/CC セキュリティセミナー 2003 開催に寄せて

 JPNICでは、インターネットの健全な発展のためには安定したオペレーションの維持が必要であると考え、これまでも内外の諸団体と協力の上、種々の啓発活動を行って参りました。昨年度は、株式会社日本レジストリサービス、WIDE Projectと共同で「DNS健全化タスクフォース」を結成し、ネットワーク運用の安定性、効率性を大きく左右するDNSの設定を調査分析し、ネットワーク管理者の方に適切な設定を促す活動を展開いたしました。本年度は、多発するインシデントから日本のネットワークをいかにして守るかという点に着目し、我国のCSIRT(Computer Security Incident Response Team)の第一人者であるJPCERT/CCと協力し、セキュリティをテーマにセミナーを開催することといたしました。各種のサービス・プロバイダ、社内システムの運用管理者の方々には、本セミナーに是非ともご参加いただき、日本のインターネットの運用がより安全なものになるよう、皆様と一緒に考えていきたいと願っております。

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター 理事長 村井 純
  村井 純氏


 JPCERT/CCは、関係各方面のご理解、ご協力をいただき、本年3月に「有限責任中間法人JPCERT コーディネーションセンター」として法人格を取得し、新たな一歩を踏み出すことができました。これを機会にJPCERT/CCでは、インシデント対応業務に加えて、セキュリティ技術情報の普及啓発活動の強化・充実を図ることとし、JPNICを戦略的パートナーとしてセキュリティセミナーを開催することといたしました。合計4回の開催を予定している本セミナーでは、JPCERT/CCが長年にわたり培ってきたインシデント対応のノウハウを皆様にあますことなくご紹介できる内容になったと確信しております。シリーズ第1回では、インターネット・セキュリティにおける現状と、技術的背景を概観します。以降、第2回「守〜インシデントを未然に防ぐ」、第3回「応〜インシデントに対応する」、第4回「復〜インシデントから復旧する」を各々テーマとして取り上げる予定です。本セミナーを通してJPCERT/CCの新たな側面をご覧にいれたいとの情熱をもってプログラムを作成いたしました。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

有限責任中間法人JPCERT コーディネーションセンター 代表理事 山口 英
  山口 英氏



[セミナー・参加申し込みに関するお問い合わせ先]

JPNIC・JPCERT/CC セキュリティセミナー2003 事務局(JPNIC内)
Tel: 03-5297-2311 または、s-seminar@nic.ad.jp
電話でのお問い合わせ受け付け時間 (月)〜(金) 10:00〜18:00