トップページ ,開催概要 プログラム 参加申込
お知らせ 協賛 主催/後援 会場のご案内

Internet Week 2007 は11月22日(木)をもちまして無事閉幕いたしました。
多数の皆様のご参加をいただき誠にありがとうございました。

プレゼンテーション資料

アンケート結果掲載中

Photoギャラリー掲載中

Internet Weekとは

インターネットに関する技術の研究・開発、構築・運用・サービスに関わる人々が一堂に会し、主にインターネットの基盤技術の基礎知識や最新動向を学び、議論し、理解と交流を深めるためのイベントです。
また、「Internet Week」で得られたものを、ご自分のフィールドで役立てていただくことにより、インターネットの普及・促進・発展に貢献する(繋げる)ことを当イベントの目的としています。

Internet Weekの特色について

【インターネットの技術を語るイベント】
Internet Weekの対象者は、インターネットの技術者、およびインターネットに関する技術の研究・開発、構築・運用・サービスに関わる人々です。

【質問や議論が活発なイベント〜技術者同士の刺激がある〜】
Internet Weekのプログラムでは質問や議論が活発に行われています。各セッションには質問タイムがありますので、そこで日頃の疑問や困っていることなどを相談してみれば、役立つ情報や解決策が得られることでしょう。

【人との出会いがある〜業界の著名人が多数参加】
講演者はこの業界の最先端でご活躍される方々ばかりです。普段会うことのできない人の話が生で聞けたり、講演終了後に質問したりできる貴重な機会です。

【非商用イベント】
主催、後援団体をご覧いただくとおわかりの通り、昔からインターネットの発展のために活動してきた団体が協力しあい、創り上げているイベントです。ビジネスカラーはできるだけ出ないように配慮しています。それだけに偏りなく、ハイレベルを維持したプログラムをご提供できるのです。

開催概要

名称 Internet Week 2007
会期 2007年11月19日(月)〜11月22日(木)
会場 秋葉原コンベンションホール
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-13
主催 社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)
後援 総務省
文部科学省
経済産業省
財団法人インターネット協会(IAjapan)
有限責任中間法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)
独立行政法人情報通信研究機構(NICT)
社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)
財団法人日本データ通信協会(Telecom-ISAC Japan)
日本DNSオペレーターズグループ(DNSOPS.JP)
有限責任中間法人 日本電子認証協議会(JCAF)
日本ネットワーク・オペレーターズ・グループ(JANOG)
特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
日本UNIXユーザ会(jus)
WIDEプロジェクト(WIDE)
参加者見込 約1500名