S4 トラフィックエンジニアリング~トラフィック爆発への戦略戦術~

このエントリーをはてなブックマークに追加
日時 2017年11月28日(火) 13:15 ~ 15:45
場所 3F Room0
参加料金
<事前5,500円/当日8,000円>
内容

総務省の「我が国のインターネットにおけるトラヒックの集計・試算」を見ると2014年ころから年率30-50%で増加しており、 日本のインターネットにおけるトラフィックは恒常的に増加を続けているというのは異論のないところだと思います。 トラフィックが増加する中で安定したサービスの品質を守り、 コストを抑制するためには、トラフィックの内容や傾向を正しく把握分析すると共に、 トラフィックエンジニアリングを行うための体系的なノウハウが欠かせません。

本セッションでは、 トラフィックトレンドとトラフィックの内容を把握分析する手法について具体的な情報をもとに解説を行い、 問題点と原因を共有します。 また、原因に対する解決策となるトラフィックエンジニアリングの手法について、 具体的な事例をもとに立場の異なる人から解説を行います。

トラフィック増加に各事業者が向き合い、 日本全体のインターネット運用品質の向上に貢献できるようなセッションをめざします。

時間 内容
13:15 ~ 13:45

トラフィック爆発への戦略戦術イントロダクション 〜トラフィック爆発への構え〜

写真:平井氏

講演者
平井 則輔(ソフトバンク株式会社)

インターネットトラフィックにまつわる現状を紐解き、 トラフィック爆発への戦略戦術構築に必要な、原因や課題を整理します。

13:45 ~ 15:45

トラフィック爆発への戦略戦術

各事業者の視点での、 トラフィック爆発への現状のアプローチを通じ、 戦略戦術を導き出します。

時間 タイトル 講演者
13:45 ~ 14:15 トラフィック爆発への戦略戦術〜ISP編〜 南 雄一(ビッグローブ株式会社)
14:15 ~ 14:45 トラフィック爆発への戦略戦術〜コンテンツ編〜 菊池 之裕(アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社)
14:45 ~ 15:15 トラフィック爆発への戦略戦術〜地域ISP編〜
写真:熊本氏
熊本 豊(ミテネインターネット株式会社)
15:15 ~ 15:45 質疑応答
対象者
  • ISP、コンテンツ事業者をはじめとしたAS運用者
  • 日本のインターネットトラフィック傾向に興味のある方
  • ISP、キャリア、コンテンツ事業者のオペレーション動向に興味がある方
※時間割、内容、講演者等につきましては、 予告なく変更になる場合がございます。 あらかじめご了承ください。

協賛

ロゴ:JPRS
ロゴ:nominum
ロゴ:ジェイズ・コミュニケーション
ロゴ:NTTコミュニケーションズ
ロゴ:APNIC
ロゴ:SRA
ロゴ:KDDI
ロゴ:日本インターネットエクスチェンジ株式会社
ロゴ:HUAWEI
ロゴ:ISOC

メディアスポンサー

ロゴ:atmarkit
ロゴ:INERTNET Watch
ロゴ:IT Leaders
ロゴ:オライリー
ロゴ:ScanNetSecurity
ロゴ:ThinkIT

ネットワークスポンサー

ロゴ:CISCO
ロゴ:CONBU