Internet Week 2020はオンラインでの提供になります。 またハンズオンも含めて、 2週間全セッション聞き放題の定額5,000円(税込)です。
※ただし、ハンズオンには定員があります。
※JPNIC会員の皆さまを始めとした割引があります。 詳しくはメールで案内した割引のご案内をご参照ください。

FAQ

1. プログラム申込方法について

Q1: プログラム申込の注意事項について教えてください。

参加申込については、 「注意事項」のページで申込方法を記載しています。 参加申込を開始するために必ず各注意事項を確認していただき、 その内容をご了承いただくようお願いいたします。

Q2: 会社の研修として申し込もうと思います。現段階では参加者が決まっていないのですが、参加者氏名の入力はどのようにすればよろしいでしょうか。

原則として、 ご参加いただく方のお名前でのご登録をお願いしております。 難しい場合は、Internet Week 2020事務局 (iw-info@nic.ad.jp) までご相談ください。

Q3: 一度に複数人数の申し込みはできませんか。

可能です(最大5名)。 参加申し込みページ (https://www.event-form.jp/event/9138/iw2020/) の最後に「同時申込者様追加」ボタンがございます。 ボタンを押すと表示されるフォームに、 同時申込者様の情報をご入力ください。

参加申し込みおよびクレジットカードによる参加費決済は一括して行いますが、 システムの都合上、 請求書および領収書はお一人様ずつの発行となります。 合算したものがご入用の場合は、 合算を希望する請求書あるいは領収書を添付の上、 Internet Week 2020事務局 (iw-info@nic.ad.jp) までご連絡ください。

Q4: 希望のプログラムがもう少しでいっぱいになりそうです。とりあえず仮予約したいのですが、電話等では駄目でしょうか。

誠に申し訳ございませんが、 仮予約および満席のオプションのキャンセル待ちにつきましては、 一切お受けしておりません。 参加申し込みページ (https://www.event-form.jp/event/9138/iw2020/) で最新の空席状況をご確認くださいますようお願いいたします。

2. プログラム情報/内容について

Q1: プログラムに「BoF」とありますが、どういう意味でしょうか。

BoF(ボフ)とはBirds of a Feather(類は友を呼ぶ)の頭文字をとったもので、転じて、 ある分野に興味・関心を持つ人々が集まって、 形式にとらわれないで行うミーティングのことをこのように呼ぶようになりました。

Q2: 「BoF」は誰でも参加できるのでしょうか。

はい、「BoF」はInternet Week 2020のプログラムにお申し込みいただいている方であればどなたでもご参加いただけます。 追加の参加費は不要です。 当日の参加方法が他のプログラムとは異なりますのでご注意ください。 参加方法等の詳細は開幕1週間前にInternet Week 2020にお申し込みいただいた方にご案内予定です。

Q3: プログラムで「ランチタイムウェビナー」というのがありますが、どういうものでしょうか。

「ランチタイムウェビナー」とは、 スポンサー企業による製品技術やサービスに関する情報をまとめたお昼休みのセミナーです。 参加方法等の詳細は開幕1週間前にInternet Week 2020にお申し込みいただいた方にご案内予定です。

Q4: 「ランチタイムウェビナー」は登録が必要でしょうか。

いいえ。 個別の参加登録は不要です。 Internet Week 2020にお申し込みいただいた方は、 午前のプログラムに引き続きご参加いただけます。 追加の参加費はありません。 ご協賛企業にご了承いただけたウェビナーにつきましては、 後日すべての皆様にご覧いただけるようアーカイブ公開いたします。

Q5: 参加料金に消費税は含まれますか。

はい。 参加料金は、消費税込みの内税方式です。

3. 支払い方法について

Q1: 記載されているクレジット会社以外は決済できないのでしょうか。

申し訳ありませんが、 Visa、Mastercard、American Express以外はご利用いただけません。

Q2: クレジットカードの引き落としは、いつ行われますか。

即時決済となりますが、 実際のお引き落としのタイミングにつきましては決済にご利用いただいたクレジットカード会社にお問い合わせください。

【Internet Week 2020登録事務局からのお願い】
何らかの事情により引き落とし不可能な場合には、 Internet Week 2020事務局または、 クレジットカード会社から問い合わせをさせていただくことがございます。

Q3: 請求書は発行されますか?

はい。 参加登録完了後に自動送信されるメールで、 請求書のダウンロード方法をご案内いたします。 こちら以外のものや、複数名合算をした請求書が必要な場合は、 Internet Week 2020事務局 (iw-info@nic.ad.jp) までご連絡ください。

お振り込みの際は、 請求書右上にありますNo.を振込名義に入れてお振り込みください。 ご対応いただけない場合、入金確認にお時間をいただいたり、 事務局より確認のご連絡を差し上げたりする場合がございます。

Q4: 会社の経理上の締め切りの都合上、支払期日までにどうしても振り込むことができないのですが。

原則として、 参加料の支払期日は2019年11月13日(金)とさせていただいておりますが、 会社の経理上の締め切りのご都合などで期日までのお振り込みが難しい場合は、 必ず文書にてInternet Week 2020事務局までご連絡ください。 「お支払いに関する確約書」のご提出をもちまして、 手続き完了とみなさせていただきます。 また、同じ書式・文面でメールにてご提出いただいても結構です。

なお、支払期日までにお振り込みがなく、 かつ「お支払いに関する確約書」をご提出いただけない場合は、 自動的にお申し込みが取り消しとなり、 当日の受講ができなくなります。 あらかじめご了承ください。

Q5: 複数名分の参加費を合算して1枚の請求書にしてほしいのですが。

全員分の申込を完了した後に、 ご登録者のお名前と受付番号をInternet Week 2020事務局 (iw-info@nic.ad.jp) までメールにてお知らせください。 また、ご連絡の際に【請求書の送付先】を併せてお知らせいただければと存じます。

Q6: 領収書は発行されますか?

銀行振込の場合は、 お振り込みの控書が公的な領収書となります。 基本的に領収書は発行いたしませんが、 特にご希望の場合はInternet Week 2020事務局 (iw-info@nic.ad.jp) まで(銀行振込をご選択の方はお振り込みの完了後に)ご連絡ください。 その際、 領収書のお宛名がご登録時の組織名と異なる場合はお申し出ください。

また、クレジットカードにて決済をされた場合は、 決済完了後に自動送信される入金確認メールに記載された方法で、 領収書をダウンロードしていただけます。

Q7: 会社の費用で支払をしたいので申込人と振込人が異なります。

会社からのお振り込みは問題ございません。 ただし、組織名でのお振り込みの場合は、 該当者様との照合が大変困難となりますので、 「入金連絡表」にご記入の上、 Internet Week 2020事務局までお送りください。 特に送付状等の添付は必要ございません。 請求書に必要事項をご記入の上FAXにてお送りいただければ結構です。

Q8: 登録者が会社で複数人数いるのですが、支払については会社一括で合算して行いたいのですが。

合算にてお振り込みいただく場合も、 必ず「入金連絡表」にご記入の上、 Internet Week 2020事務局までFAXにてご返送ください。 合算の場合は、特に該当者様との照合が困難ですので、 おとりまとめをされているご担当者の連絡先もご連絡いただければ幸いです。

4. 受講について

Q1: 申し込み後には何が送られてきますか?

参加申し込みの際にご登録いただいたメールアドレスに、 参加登録完了メールをお送りします。 請求書、領収書のダウンロード方法につきましては、 そのメールをご確認ください。

Q:2 参加登録完了メールが届きません。

参加登録完了メールはお申し込み手続き完了後に自動発信されるものです。こちらが届いていない場合は、 お申し込み自体が完了していない、あるいはメールアドレスの入力誤り等が考えられますので、 お早めにInternet Week 2020事務局にお問い合わせください。

なお、申込後にEメールでの確認書が自動発信されますが、 こちらが届いていない場合は、 お申し込み自体が完了していないことが考えられますので、 お早めにInternet Week 2019登録事務局にお問い合わせください。

5. 登録・追加・訂正・変更・キャンセルについて

Q1: 一度申し込んだ後にオプションを追加したいのですが。

Internet Week2020事務局までご連絡ください。 なお、既に定員に達しているオプションに関しては追加いただけませんのでご了承ください。

Q2: キャンセル規定について教えてください。

ご入金後、 およびクレジットカード決済後のご返金はお受けできません。 あらかじめご了承ください。 なお、その際、代理の方のご出席は可能です。 代理の方のご参加につきましては、 Q3をご参照ください。 二重登録や誤送信等により、 決済前に登録をキャンセルされたい場合は、 必ず2020年11月13日(金)までに、 Internet Week 2020事務局まで文書(メール等)にてその旨ご連絡ください。

Q3: 都合により行けなくなったため、会社の同僚に行ってもらいたいのですが、氏名変更は可能ですか。

ご登録者のお名前と受付番号、 代理の方のお名前とメールアドレスをInternet Week 2020事務局 (iw-info@nic.ad.jp) までメールにてお知らせください。 事務局にてご登録を変更いたします。

6. 当日について

Q1: 当日の参加はどのようにすればよいでしょうか。

【オンライン参加の方】
接続方法等の詳細は、 開幕1週間前をめどにご登録のメールアドレスにご案内いたしますのでご確認ください。
【パブリックビューイング会場参加の方(パブリックビューイングのオプションをお申し込みいただいた方)】
1週間前をめどにお送りする参加確認メールをプリントアウトし、 受付にご提示ください。

<注意!>
パブリックビューイングは、 該当のオプションを事前にお申し込みいただいた方のみご参加いただけます。 それ以外の方は、 当日会場にお越しいただいても参加をお断りいたしますのでご了承ください。 新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮した会場運営に、 皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

Q2: 当日受付は可能ですか。

Internet Week Webサイトでは、 2020年11月27日(金)12:00まで参加申し込みをお受けしています。 ただし、2020年11月13日(金)17:00以降は参加費の決済方法がクレジットカード払いのみとなります。

なお、パブリックビューイング会場での当日受付はございません。 パブリックビューイングは、 参加申し込み時に各日の参加オプションをお申し込みいただいた方のみご参加いただけます。

Q3: 当日展示会は併設されますか。

一部の協賛企業による、 オンラインおよびパブリックビューイング会場での展示を行う予定です。

Q4: 急に体調不良になったため、参加できなくなりました。

「5. 登録・追加・訂正・変更・キャンセルについて」のQ2の通り、 基本的にキャンセルはお受けしておりません。 ご同僚の代理参加は可能です。 しかしながら今回につきましては特例措置として、 会期直前に新型コロナウイルス感染症に罹患した、 あるいは新型コロナウイルス感染が疑われる症状(37.5度以上の発熱、 倦怠感等)が見られ、当日の参加が困難な方につきましては、 キャンセルをお受けすることにいたします。 まずはInternet Week 2020事務局 (iw-info@nic.ad.jp) までご連絡ください。