メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ
文書管理情報
文書番号 JPNIC-01205 無効となった文書 JPNIC-01020
発効日 2015/11/9 最終更新日 2015/10/9
文書名 情報の開示請求方法

情報の開示請求方法

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

*本文書について*

この文書は、情報開示請求の手続きについて解説したものです。

▼注意点

  • 本手続きによる開示請求対象情報はネットワーク情報、AS情報、担当者情報、担当グループ情報です。
  • 1通の情報開示請求書で請求できる情報の数は1つとします。
  • 以下の手続きにより開示請求可能な方は情報主体本人です。情報主体本人以外が「JPNICのIPアドレス割り当て管理業務における情報の取り扱いに関する規則」第11条に定める理由により開示請求を希望する場合は、JPNIC(ip-service@nir.nic.ad.jp)へご連絡ください。
    • ネットワーク情報、AS情報の開示は、割り当て先である組織・個人、運用責任者、技術連絡担当者が本人として請求可能です。
    • 担当グループ情報の開示請求は、当該情報の[組織名]欄に登録されている担当グループの所属する組織が本人として請求可能です。

▼手続きの流れ

1.必要書類を揃える

 情報開示請求の手続きを行うためには以下の書類が必要です。

  • 情報開示請求書および確約書
    • 注意点等をご確認の上、必要事項を記入してください。
  • 申請者身分証明書類
    • 身分証明書類として印鑑登録証明書(原本)を提出してください。
  • 返信用切手
    • 返信用切手として82円分の切手を同封してください。
    • 速達をご希望の場合は362円分の切手(通常料金 82円+速達料金 280円)を同封してください。

2.JPNICへ書類を郵送する

以下3点を揃え、以下の窓口まで郵送してください。 封筒には必ず朱書で、「情報開示請求書在中」とお書きください。

情報開示請求書および確約書1通
申請者身分証明書類(印鑑登録証明書)1通
返信用切手1通

送付先
〒101-0047東京都千代田区内神田3-6-2 アーバンネット神田ビル4F
一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター事務局IPアドレス担当

3.回答書の到着を待つ

情報開示請求到着後、 JPNICではネットワーク情報を記載した回答書を返送します。 郵便および処理の都合等により、 回答書の到達までには10日程度かかることがあります。 予めご了承ください。

※本件に関するお問い合わせはip-service@nir.nic.ad.jpまで

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ