メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

ICANN主要文書

最終更新日2017年6月26日

定款

  • 基本定款(Articles of Incorporation) (原文和訳)
  • 付属定款(Bylaws) (原文和訳)
    ※ICANNによる和訳は最新版ではありませんので、 最新版の内容を知りたい方は原文をご覧ください。

ICANNポリシー文書

  • ICP-1: インターネットドメインネームシステムの構造と権限の委任 (原文和訳)
  • ICP-2: 新RIR設立のための要件 (原文)
  • ICP-3: DNSにおける唯一の権威あるルートの必要性について (原文和訳)

支持組織(SO)/諮問委員会(AC)関連文書

  • 政府諮問委員会(GAC)の提案によるccTLDの委任と管理のための原則(2000年2月23日) (原文和訳)
  • GAC運営規則(2015年6月) (原文)
  • GNSO運営規則(2014年3月12日) (原文)

契約文書

IANA機能運営に関する契約

  • ICANNとPublic Technical Identifiers(PTI)との名前機能に関する契約() (原文)
  • IANA番号サービスに関するサービスレベル合意() (原文)
    • 番号サービスに関するICANNとPTIとの業務委託契約() (原文)
  • IANAの技術的業務に関するIETFとICANNの覚書(2000年3月1日) (原文)
  • ICANNとPTIとのサービス合意() (原文)

ルートゾーン運営に関する契約

  • ICANNとベリサイン社とのルートゾーン運営契約() (原文)

権限移行に関する契約

ICANNとレジストリ/レジストラの枠組みを規定した文書

  • ccTLDスポンサ契約
    • .JP ccTLDスポンサ契約(2002年4月1日) (原文JPRS参考訳)
    • ccTLD契約一覧(原文)
    • ccTLD合意書雛形・説明責任の枠組み (原文)
  • gTLDレジストリ契約
    • 現行レジストリ契約一覧 (原文)
    • 以前のレジストリ契約一覧 (原文)
  • ICANN認定レジストラ契約

その他合意書

  • 他組織との合意書
    • パートナーシップ合意書 (原文)
      • 文書翻訳に関するICANN, JPNICおよびJPRS(株式会社日本レジストリサービス)との覚書() (原文)

gTLD登録関連ポリシー

  • AGP(登録猶予期間)制限ポリシー(原文和訳)
  • 有効期限が切れたドメイン名の削除ポリシー(原文和訳)
  • 有効期限が切れたドメイン名の登録回復ポリシー(原文和訳)
  • レジストラ間移転ポリシー(原文)
  • レジストリサービス評価ポリシー(原文和訳)
  • 削除後請戻されたドメイン名の正確性に関するポリシー(原文和訳)
  • レジストラ認定ポリシーの表明(.com、.net、および.orgのトップレベルドメイン)(原文和訳)
  • 統一ドメイン名紛争処理方針(UDRP)(原文和訳)
  • Whois情報の確認に関する方針(原文和訳)
  • Whoisマーケティング制限ポリシー(原文和訳)
  • 追加Whois情報ポリシー(原文和訳)
  • レジストリ登録データのディレクトリサービスの一貫性あるラベル付けと表示ポリシー(2017年8月1日発効予定)(原文)
  • Thick Whois移行ポリシー(.COM、.NETおよび.JOBS向け)(2018年5月1日発効予定)(原文)

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ