メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

コミュニティベースgTLDとは

 コミュニティベースgTLDとは、 特定のコミュニティ(共同体またはグループ)において利用されることを前提とするgTLDのことです。 2012年1月から4月までICANNにより募集が行われているgTLDの、 募集対象となるgTLDのカテゴリの一つで、 今回初めて作成されたカテゴリとなっています。

 新gTLDの申請において、コミュニティベースgTLD以外の分類としては、 地名gTLD*1と、 スタンダードgTLD*2があります。 gTLD申請者ガイドブック(AGB)*3によれば、 一部の文字列は地名gTLD*1としてしか申請できません(例:日本の都道府県名、各国首都名など)が、 それ以外の文字列はコミュニティベース、 スタンダードいずれのカテゴリにも申請できます。 申請書提出後にこれらのgTLD種別の変更はできません。 例えば、太平洋の島国であるキリバスにBikeで始まる地名がありますが、 上記の基準では地名gTLDとしてしか申請できない分類には当てはまらないので、 コミュニティベースgTLDとして申請可能です。

 コミュニティベースgTLDとスタンダードgTLDの申請が同一文字列、 あるいは類似文字列であった場合(文字列競合と呼ばれます)、 コミュニティベースgTLDが優先されることになっています。 その意味では、コミュニティベースgTLDとして申請した方が有利ですが、 コミュニティベースgTLDの申請では、 申請文字列とコミュニティとの関連を示す証拠*4を求められます。

 さらに、 AGB付属のICANNとレジストリ間で結ばれることになる基本契約案*5によれば、 コミュニティベースgTLDのレジストリはコミュニティに対して、 登録ポリシーの策定やそのポリシーに対する紛争解決に関する責務*6が発生します。

 ここで言及されている紛争解決に関する手続きは 「レジストリ制限事項に関する紛争解決手続き(RRDRP)*7」に他なりません。

 文字列競合時にコミュニティベースgTLDがスタンダードgTLDに優先するべきであるという考え方は、 ICANNの分野別ドメイン名支持組織(GNSO)が作成した、 新gTLDのポリシーの原案ともいうべき最終報告書*8から来ており、それがAGBに反映されました。 これに対し、コミュニティベースgTLDの責務*6は、 AGBの初版から最終版に至る議論を通じて決められました。


*1 インターネット用語1分解説~地理的名称(地名)gTLDとは
http://www.nic.ad.jp/ja/basics/terms/geographic-gtld.html
*2 新gTLDの申請において、地理的名称(地名)gTLDでもコミュニティベースgTLDでもないgTLDを指します。

*3 gTLD申請者ガイドブック Module 1
1.2.3.1 Definitions
http://newgtlds.icann.org/en/applicants/agb/intro-11jan12-en.pdf
*4 証拠の詳細(原文は*3に記載)
  1. 明確に線引きが可能なコミュニティとの継続的な関係を示すことができること
  2. 申請書中においてコミュニティ名とgTLD文字列が明確にかつ具体的に関連していること
  3. 当該gTLDにおける登録・利用ポリシーを提示していること
  4. コミュニティを代表する既存の団体により、支持文書が発行されること
*5 gTLD申請者ガイドブック Module 5
Base Agreement & Specifications
2.18 Obligations of Registry Operator to TLD Community
http://newgtlds.icann.org/en/applicants/agb/base-agreement-specs-11jan12-en.pdf
*6 責務の詳細(原文は*5に記載)
  1. コミュニティベースgTLDのレジストリ運営者は、以下の点に関する登録ポリシーを定めなければならない
    • 当該gTLDにおける命名規則
    • 当該gTLDコミュニティに属するメンバーがドメイン名を登録する際の登録要件
    • 登録ドメイン名が、コミュニティベースgTLDの利用目的に適合していること
  2. 当該gTLDコミュニティが、ポリシーの策定や修正およびTLDの運営に関する議論に参加できるようにすること
  3. 登録ポリシーの策定およびそのポリシーに対する紛争解決に関する手続きを制定すること
*7 ICANNが検討しているコミュニティベース新gTLD向けの紛争解決手続き
http://www.nic.ad.jp/ja/newsletter/No47/0680.html
*8 ICANN Generic Names Supporting Organisation
Final Report - Introduction of New Generic Top-Level Domains Implementation Guidelines (IG) F
http://gnso.icann.org/issues/new-gtlds/pdp-dec05-fr-parta-08aug07.htm#_ftnref29

オリジナル:JPNIC News & Views vol.927(2012年1月16日発行)より
全面改訂:2012年4月13日

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.