メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

NIRとは

「National Internet Registry」(国別インターネットレジストリ)の略称。IPアドレス管理の階層構造上、国または地域でIPアドレスの管理を行っているインターネットレジストリを指します。

NIRはすべての国に存在しているものではなく、APNICの管理下にあるアジア太平洋地域では現在、JPNICの他に、中国のCNNIC、韓国のKRNIC、台湾のTWNIC、ベトナムのVNNIC、インドネシアのAPJIIの6つのNIRが存在しています。

NIRが存在する国または地域においては、RIR(Regional Internet Registry)からNIRを介してNIR管理下のLIR(Local Internet Registry)にIPアドレスの割り振りが行われます。日本におけるLIRは、JPNICのIPアドレス管理指定事業者にあたります。

また、資源の分配のみならず、その国におけるLIR、アドレスコミュニティとの調整、協調もNIRの重要な役割のうちのひとつです。

参考:
 RIR: http://www.nic.ad.jp/ja/basics/terms/rir.html

JPNIC News & Views vol.231(2005年1月14日発行)より

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.