メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

QUICとは

QUICとは、UDPを用いて高速化しつつ、 TCPのような通信の信頼性を提供するトランスポートプロトコルです。 TCPにはない接続確立時間の最小化、通信経路やIPアドレスが切り替わったときの通信継続、 TLSによる暗号化、先行するコネクションの処理待ち(Head-of-Line Blocking)の回避など、 さまざまな機能が提供されており、RFC 9000を中核に、RFC 9001、9002 など、 複数のRFCによって標準化されています。

QUICは、2013年頃からGoogle社が同社のサービスを提供する際に、 高速化を目的として独自に使用されていました。 その仕様が標準化のため2016年IETFへ提案されました。 その後IETFでの議論によりさまざまな修正や機能追加が行われ、 多目的に利用できる新しいトランスポートプロトコルとして2021年に標準化されました。

現在ではQUICを前提とした多様な新しいプロトコルが提案されています。 例えば、HTTPの新しいプロトコルであるHTTP/3は、 QUICをトランスポートとして標準化が進められています。

■参考

RFC 9000: QUIC: A UDP-Based Multiplexed and Secure Transport
https://www.rfc-editor.org/rfc/rfc9000.html

draft-ietf-quic-http-34 - Hypertext Transfer Protocol Version 3 (HTTP/3)
https://datatracker.ietf.org/doc/draft-ietf-quic-http/

QUIC, a multiplexed transport over UDP - The Chromium Projects
https://www.chromium.org/quic

QUIC (quic)
https://datatracker.ietf.org/wg/quic/history/

201402 QUIC @ Google Developers Live - Google スライド
https://docs.google.com/presentation/d/13LSNCCvBijabnn1S4-Bb6wRlm79gN6hnPFHByEXXptk/present#slide=id.g176a9a2e9_0143

JPNIC News & Views vol.1897(2022年1月17日発行)より

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2022 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.