メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

日本ENUMトライアルへの参加方法

(1) まず番号利用方針をご確認ください

本トライアルの番号利用方針は以下の通りとなります。

  • 本トライアルでの実験の目的のみで利用する
  • 実験期間中の暫定的な割り当てである
  • 固定電話ならびに携帯電話で割り当てられている番号は用いない

具体的には、「8100CDEFGHJK (12桁。英字C~Kは数字)」の番号体系を用います。

詳細は実験用番号利用規約に記載してあります。必ずお読みください。

  • ENUMに登録する番号が上記の番号体系に合致しているかを登録時にチェックします。
  • 実験用番号利用規約に反する場合、登録申請があってから3ヶ月以内にDNSの登録がなされない場合、および規約が変更された場合は、規約の定めるところにより登録された番号を抹消することがありますので、予めご了承ください。

(2) 次に登録資格要件をご確認ください

本トライアルの実験参加者(参加組織の代表者)として登録するためには、以下の要件を全て満たす必要があります。

  • 日本国内の居住者であること(ローカルプレゼンス要件)
  • 実験の計画書を策定し、それを遂行できる能力を有すること
  • DNSの運用実績を持つこと

(3) 必要書類

上記、(1)番号利用方針、(2)登録資格要件を確認の上、本トライアルの実験参加者(参加組織の代表者)として登録するためには以下の書類が必要になります。

(4) 登録の流れ

具体的な登録の流れは以下になります。該当する申請をご確認ください。

※申請書式類

- トライアル参加申請書(146KB)
- トライアル実験計画書(117KB)
- トライアル番号追加割振申請書(126KB)
- トライアル番号返却申請書(104KB)

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2022 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.