メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

各位

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

ICANN通常理事会(2013年7月18日開催)決議概要

1. AoC評価による、新gTLDプログラムにおける競争、消費者からの信頼、消費者の選択に関する評価指標

理事会は競争、消費者からの信頼、 消費者の選択に関する評価チームを招集するため、 責務の確認(AoC)に基づくプロセスを開始するよう事務総長に対して指示しました。 評価チームは次の目的のため招集されます。

  1. GNSO評議会とAt-Large諮問委員会(ALAC)による勧告を適用する場合の、実現可能性、実用性、費用対効果に関する評価および理事会への報告
  2. 以前gTLDを募集した際に利用された評価指標に関するデータを含む、他の意見提供の評価
  3. 評価指標に関して合意を得るための取り組みにおけるGNSO、ALAC、およびICANNスタッフの参加
  4. 将来の新gTLDプログラムのAoC評価で利用するために、ICANNによって編纂されることになる評価指標の提案

理事会は事務総長に対し、評価チームの会議開催時に提供できるよう、 提案された各評価指標を分析するよう指示しました。

  1. 実現可能性および実用性の評価
  2. 導入費用が妥当かどうか評価

GNSO評議会またはALACから提供された評価指標が基準に達しなかったときは、 評価チームは論拠を共有するためGNSOとALACと相談し、 評価チームが推薦した評価指標がGNSOおよびALACの目標を十分に達成できるかどうか決めることになります。

2. シンガポールオフィスについて

理事会は事務総長がシンガポールハブオフィスの賃借契約を締結することと、 2年間で75万USドルを超えない範囲で必要な支払いを行うことを承認しました。

3. RSSACメンバーの承認

理事会は各ルートサーバーの運用者を代表して以下の人々をルートサーバーシステム諮問委員会(RSSAC)のメンバーとして任命しました。 Lars-Johan Liman氏と村井純氏についてはRSSACの共同議長に任命されました。

ルートサーバ 委員名 任期
B Bill Manning 2013/7/1より4年間
C Paul Vixie 2013/7/1より4年間
K Daniel Karrenberg 2013/7/1より4年間
M 村井純 2013/7/1より4年間
A/J Brad Verd 2013/7/1より5年間
F Suzanne Woolf 2013/7/1より5年間
I Lars-Johan Liman 2013/7/1より5年間
L John Crain 2013/7/1より5年間
D Tim Shortall 2013/7/1より6年間
E David Swager 2013/7/1より6年間
G Jim Cassel 2013/7/1より6年間
H Howard Kash 2013/7/1より6年間

他の決議事項を含めた詳しい内容は、 以下の原文をご覧ください。
Approved Board Resolutions | Regular Meeting of the ICANN Board

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.