メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

各位

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

新gTLDプログラム委員会(2014年4月3~4日開催)決議概要

1. GACのシンガポールコミュニケ/.vinおよび.wineの申請に関して

新gTLDプログラム委員会(NGPC)はシンガポールコミュニケ中に記載された、 .vinおよび.wineに関するGACの勧告を受け入れることとしました。

NGPCは同GAC勧告中の.vinおよび.wineの新gTLD申請の処理における手続違反の可能性についての指摘を受けてこれを検討していましたが、 付属定款の下で違反していないとの結論に至りました。

このため.vinおよび.wineの新gTLD申請は通常の評価プロセスを経ることになりますが、 NGPCは、これらの新gTLDが認められることにより影響を受ける可能性のある者が交渉を行うことができるよう、 60日間は契約プロセスに入らないよう事務総長に指示しました。

またNGPCは、GACメンバーより示された、 .vinおよび.wineの新gTLD申請の法的に複雑かつ政治的に微妙な問題から推測される結果を考慮し、 この申請について最終的な結論を出すに当たりICANNがふさわしい場であるか否か、 代替となる場もしくはフォーラムがないかどうかを検討するよう、 ICANN理事会に対して勧告しました。

詳しい内容は、以下の原文をご覧ください。
Approved Resolutions | Meeting of the New gTLD Program Committee

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2019 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.