メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

各位

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

ICANN臨時理事会(2019年3月1日開催)決議概要

1. gTLDにおける競争、消費者の選択肢(CCT)に関する評価チームによる評価結果最終報告書および勧告について

理事会はCCT-RTのメンバーに対して、 その尽力とCCT-RT最終報告書の完成に要した3年近い年月について謝意を表明します。

理事会は、 "CCTによる最終勧告に対する2019年3月1日付け理事会の判断"とのタイトルのスコアカードに記述されているとおり、 gTLDにおける競争、 消費者の選択肢と信頼に関する評価結果最終報告書に含まれる35の各勧告への対応を開始します。 理事会は事務総長兼CEOまたはその指名する者に対して、 スコアカードに書かれたICANN事務局への指示に必要なあらゆる手段をとるよう、 指示しました。

スコアカードにおいて受け入れを表明している六つの勧告について理事会は、 ICANN事務総長兼CEOまたはその指名する者に対して、 受け入れる勧告の実装計画を作成し、理事会に提出するよう指示しました。 この計画は、 この理事会の決定から6ヶ月以内に完成させコミュニティの判断を仰ぐためにコミュニティに提示されるべきです。 ICANN事務総長兼CEOまたはその指名する者は、 この決定から9ヶ月以内に計画について、また、 コミュニティからの意見があった場合には同意見についても理事会に報告するよう、 指示されました。

理事会は、17の勧告については(その全部または一部について)扱い保留とし、 スコアカードに記載されている中間段階が終了次第、 更なる措置を採ることを確約いたします。 理事会は事務総長兼CEOまたはその指名する者に対して、 6ヶ月以内にスコアカードで要請されている関連情報を理事会に提出するよう指示するとともに、 追加の時間を要する場合はその旨知らせるよう、指示しました。

理事会は、ICANNの特定のコミュニティに送付されるすべての勧告に関して、 関係するコミュニティグループに送られる項目について知らせるよう、 ICANN事務総長兼CEOまたはその指名する者に指示しました。

他の決議事項を含めた詳しい内容は、以下の原文をご覧ください。
Approved Board Resolutions | Special Meeting of the ICANN Board

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2019 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.