メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    __
    /P▲        ◆ JPNIC News & Views vol.1509【臨時号】2017.6.21 ◆
  _/NIC
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ News & Views vol.1509 です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本稿では、2017年6月1日、2日に名古屋で初開催した「Internet Week ショー
ケース」について、ご報告します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ Internet Week ショーケース in 名古屋 開催報告
                                   JPNIC インターネット推進部 根津智子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■はじめに

2017年6月1日(木)・2日(金)の2日間、「Internet Week ショーケース in 名
古屋」を中京大学名古屋キャンパスにて開催し、約200名の方にご参加いただ
きました。同時にストリーミングでも最大視聴数が120になるなど、私たちの
当初の想定より多くの方に集まっていただき、好評のうちに終わることがで
きました。

簡単な開催報告として、開催に向けた若干の裏話(!?)と、参加者からいただ
いたお声を、運営サイドの視点でお届けしたいと思います。


■開催に至るまで

ショーケースと言ってもピンとこない方もいらっしゃるかもしれません。私
たちが思い描いたのは、いわゆる発表会的な趣きで、毎年晩秋に東京で開催
しているInternet Weekの全プログラムの中から、参加者から特に好評だった
もの、ニーズが多かったものをコンパクトにまとめたカンファレンスをやり
たいねということでした。それをチームとして半ば本気で考え出したのは、
昨年のInternet Week 2016が終わった昨年末、しかし実際に具体的な検討に
入ったのは今年に入ってからでした。

「情報が東京にばかり集中している」というお声をよくいただきます。加え
て、「Internet Weekでは、ネットワークの基盤技術についてよい情報が発信
されているが、それをネットワークの関係者だけでなく、システムインテグ
レータや企業のネットワーク管理者、はたまたWebアプリの開発者などにも届
ける必要性がますます高まっている(しかしそれができていない……)」とい
うことも常々言われていました。

そのため、「Internet Weekなんてそもそも知らない」方に向け、基盤技術の
重要性を理解してもらうイベントを、東京ではない地域で開催し、そしても
ちろん、その地域に在住していない全国の誰もが気軽に参加できるよう、ラ
イブ中継してみよう!というのが、今回のチャレンジであり、コンセプトで
した。

しかし、「こんな風にやってみたい」というアイデアはあっても、自分のホー
ムグラウンドではない場所で、一定規模以上のカンファレンスを企画するに
は、土地勘も相場観も乏しいと言わざるを得ず、なかなか勇気がいります。

Internet Weekの参加者属性からは、東海地域は事業者が多いにも関わらず、
参加者数で見るとそれほどでもないことがわかっていました。そのため、こ
のポテンシャルが感じられる地域の事業者のみなさまに、まずは実施に向け
たアンケートを行ったところ、回答と併せて中京大学から、会場や運営協力
のお申し出をいただきました。とても心強く、この時から、開催に向けた準
備がようやく音を出して回り始めた感がありました。

また中京大学に会場が決まったことで、地元の事業者の方々にも協賛や後援
という形で、告知などにご協力いただきました。この場を借りて、あらため
てお礼申し上げます。


■プログラム

プログラムの詳細は、https://www.nic.ad.jp/sc-nagoya/sc-program で公開
していますのでご覧ください。

昨年のInternet Week2016の委員長と副委員長であった中津留勇さんや中島智
広さんらと相談し、1日目(Day1)は、ルーティングやDNSのお話をメインとし
た「インターネットの基盤技術を見直す」としました。

Day2は「インターネットに不可欠なセキュリティを見直す」と題して、企業
にとって必須のインターネットのセキュリティ対策を網羅的に解説しようと
いうことになりました。インシデントをどう発見するかから始まり、DDoS対
策、標的型攻撃対策、Webサイトの守り方など、かなり実践的な内容になった
と思います。

前述の通り、「Internet Week 2016からの厳選プログラムをお届け」という
ことで企画し始めたものの、想定される参加者の属性やIT業界における情報
の鮮度を鑑みると、結果的に「焼き直し」の部分は限定的となってしまい、
スピーカーの皆さまにはご苦労をおかけしました。

そうやって、工夫を凝らしてできあがった資料については、上にポイントし
たWebページに掲載していますので、ぜひ有効にご利用いただければ、大変嬉
しく思います。


■懇親会

また1日目の夕刻に、中京大学の学食をお借りして懇親会を開き、50名ほどの
方と楽しい交流の時間を持つことができました。学食に足を踏み入れるのは
ウン十年ぶりであり、ワクワクするような気恥ずかしいような、自分の学生
時代をみんな心の片隅にどこか懐かしく思い出したんじゃないかと思います。

中京大学学長の安村仁志先生に乾杯のご発声をいただきましたが、「自分は
ネットワークについて門外漢だが、今回のイベントでは"つながり"というキー
ワードが数多く聞かれたのが印象的だった。今日はみんなでお寿司、とりわ
け鉄火巻きとガリを食べましょう。なぜなら、鉄火=ツナ、そしてガリだか
ら」という駄洒落を聞いて、一気に緊張も解けました。

懇親会の場で行われたライトニングトークでも、インターネットコミュニティ
を形成する四つの団体から話をいただき、盛り上がりました。


■参加者アンケート

参加者からのお声を聞くための「アンケート」ではありますが、オンライン
型は回答率が落ちるのでは…と懸念し、通常のInternet Weekは紙でお願いし
ていました。しかし今回は、ライブ中継での参加者もいるため、オンライン
で回収することにトライしてみました。

結果として約半数の方から回答があり、その場で紙で回収するほどの率には
もちろん至らないものの、「回答率、そこまで悪くない」という実感を得ま
した。特にオンライン参加者は回答しやすいのか、オンサイト参加者の回答
率の方が低めでした。

また今まで、紙のアンケートで自由記述欄にあまり多くの回答を得られた経
験がなかったのですが、今回のアンケートでは、予想外にたくさんの意見を
記載いただきました。代表的なものを少し紹介します。

   ・名古屋で開催してくれてよかった
   ・地域でやる取り組み自体がよい、このイベントを続けて欲しい
   ・ライブ中継がありがたかった、すごくよかった
   ・無料でやることが不思議なほど充実した内容だった
   ・セキュリティのことが包括的に勉強できた
   ・平日だと業務都合で全部には参加できない。週末を入れる、録画を公開
     するなどして欲しい
   ・通常のInternet Weekも、このようにストリーミングで参加できるセッ
     ションがあるとよい

ここに取り上げなかった意見も、どれもなるほどなというものでした。ご要
望いただいても実装できないことも多く歯がゆいこともあるのですが、今回
のように、数字だけでなく、ポジティブな意見を数多くいただけたことは、
チーム全体として大変励みとなりました。


■おわりに

初のショーケース、手探り状態から始めましたが、多くの方のご協力があっ
て、有意義なイベントにすることができました。これを弾みに、また来年も
継続したいと考えています。もし開催にご興味のある方がいらっしゃいまし
たら、iw-info@nic.ad.jp までお知らせください。

さてInternet Week 2017は、11月28日(火)~12月1日(金)に東京・浅草橋で開
催します。今回の経験も生かして、また楽しい1週間にしていきたいと考えて
いますので、本家Internet Weekもどうぞよろしくお願いいたします。


----------------------------------------------------------------------
■ Internet Week ショーケース in 名古屋 開催概要
----------------------------------------------------------------------

  【会期】 2017年6月1日(木)~2日(金) 2日間

  【会場】 中京大学 名古屋キャンパス 図書館・学術棟(1号館)
           愛知県名古屋市昭和区八事本町101-2

           セミナー:3階 清明ホール
           懇親会:  2階 学食レオーネ

           [交通アクセス]
           http://www.chukyo-u.ac.jp/information/access/h1.html
           [キャンパスマップ]
           http://www.chukyo-u.ac.jp/information/facility/g1.html

  【URL 】 https://www.nic.ad.jp/sc-nagoya/

  【主催】 一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)

  【共催】 中京大学

  【企画】 Internet Week ショーケース in 名古屋 プログラム検討チーム

  【協賛】 株式会社日本レジストリサービス
           株式会社SRA
           株式会社コミュニティネットワークセンター
           中部テレコミュニケーション株式会社
           日本インターネットエクスチェンジ株式会社
           Nominum, inc.

  【後援】 ICT教育推進協議会(ICTEPC)
           ISACA名古屋支部
           一般財団法人インターネット協会(IAjapan)
           (ISC)2
           一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)
           一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)
           日本DNSオペレーターズグループ(DNSOPS.JP)
           日本ネットワーク・オペレーターズ・グループ(JANOG)

  【登録期間】2017年4月26日(水)~6月2日(金)

  【参加費】  セミナー:無料
              懇親会  :[5月25日(木)12:00までのお申し込み] 1,000円
                        [上記以降のお申し込み]             2,000円
                        ※懇親会費は当日現金払いとなります。

  【お問い合わせ】Internet Week 事務局 (JPNIC内)
                  E-Mail: iw-info@nic.ad.jp


     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
       わからない用語については、【JPNIC用語集】をご参照ください。
             https://www.nic.ad.jp/ja/tech/glossary.html
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃     ◆◇◆◇◆   本号のご感想をお聞かせください   ◆◇◆◇◆     ┃
┃良かった                                                          ┃
┃  http://feedback.nic.ad.jp/1509/7c2c74b2fdf19c1611d9161592d9e12b ┃
┃                                                                  ┃
┃悪かった                                                          ┃
┃  http://feedback.nic.ad.jp/1509/04d771d4fdac1d606970f11040b60462 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
___________________________________
■■■■■  JPNICの活動はJPNIC会員によって支えられています  ■■■■■
  :::::  会員リスト  ::::: https://www.nic.ad.jp/ja/member/list/
  :::: 会員専用サイト :::: https://www.nic.ad.jp/member/ (PASSWORD有)
□┓ ━━━  N e w s & V i e w s への会員広告無料掲載実施中 ━━━┏□
┗┛          お問い合わせは  jpnic-news@nic.ad.jp  まで          ┗┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 JPNIC News & Views vol.1509 【臨時号】

 @ 発行  一般社団法人 日本ネットワークインフォメーションセンター
          101-0047 東京都千代田区内神田3-6-2 アーバンネット神田ビル4F
 @ 問い合わせ先  jpnic-news@nic.ad.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
___________________________________
            本メールを転載・複製・再配布・引用される際には
        https://www.nic.ad.jp/ja/copyright.html をご確認ください
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
登録・削除・変更   https://www.nic.ad.jp/ja/mailmagazine/
バックナンバー     https://www.nic.ad.jp/ja/mailmagazine/backnumber/
___________________________________
■■■■■     News & ViewsはRSS経由でも配信しています!    ■■■■■
::::: https://www.nic.ad.jp/ja/mailmagazine/backnumber/index.xml :::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■■◆                          @ Japan Network Information Center
■■◆                                     @  https://www.nic.ad.jp/
■■

Copyright(C), 2017 Japan Network Information Center
            

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ