メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
◆◆【 3 】News & Views Column
◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◇ それにつけてもインターネットは便利ですね!

  私とインターネットとのかかわりは、いつがその始まりだったのだろう?  と
  考えると、それは、30数年前の大学時代に、英文タイプライターを使っていた
  ことにあると思う。その後会社では、個人の好き嫌いに関係なく、電動タイプ
  ライター→ワープロ→パソコン・パソコン通信→そしてインターネットを、使
  わざるを得なくなってしまったわけです。

  私は、パソコン通信時代からずっととマッキントッシュで、メールを中心に使っ
  てきております。かれこれ10年弱のネットサービスの利用経験ですが、一度も
  トラブルに巻き込まれることなく、楽しく使ってきております。

  しかし、最近は迷惑メールの多さに、毎日うんざりしております。毎朝一番で
  やることは、メールボックスの迷惑メールを削除することです。ところが、うっ
  かり大切なメールも迷惑メールと一緒に削除してしまい、送信された方に返事
  が遅れ、ご迷惑をおかけするということも多く、自分に対しても腹立たしい思
  いの毎日です。

  ここ数年のインターネットの大発展には、大変驚いております。悩みの種は、
  この発展についてゆくためには、自宅のモデムやパソコンを、その都度新機種
  へ買い換えねばならず、おこずかいがどんどん消えてしまうことです。それで
  も、昨年末にやっと自宅の方もADSLにして、取り敢えずは落ち着いたかにみえ
  ますが、さて、今後はどうなりますことやら...。

  最近は、インターネットをどこでも誰でも使えるという、本当によい時代になっ
  たものです。今までインターネットを使っていて一番感激しましたことは、十
  年来新品・中古CD店を訪ねて探してもどうしても見つからなかったCDが、米国
  のサイトに入って検索したら、あっけなく見つかり、1週間ほどで手に入った
  ことです。しかも、日本で購入するよりも安く買えたことで、2度感激しまし
  た。

  現在、インターネット協会で事務局を引き受けておりますインターネットホッ
  トライン連絡協議会やネットワーク音楽著作権連絡協議会(NMRC)で、業界方々
  のご協力をいただいて、インターネットの諸問題解決に励んでおります。

  最近は、ブロードバンドコンテンツの流通について著作権処理等解決策をみつ
  けるべく、日本経団連の呼びかけで業界団体の方々と結成したブロードバンド
  コンテンツ流通研究会でも、共同事務局として参画させていただき、解決策探
  しに励んでおります。できる限り早く解決策を見つけて、ブロードバンドコン
  テンツのスムースな商業流通がなされるようになることを、期待しております。

  しかし、今でも聞ききれないほどのMP3音楽ファイルを持っており、更に新た
  たにブロードバンドコンテンツを楽しむことができるようになっても、それを
  楽しむ時間がないのが玉に瑕です。

                                      JPNIC 評議委員会リエゾンメンバー
                                      太田 俊史 (IAjapan)

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.