メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】News & Views Column
       「インターネットの軌跡」
                       NPO日本ネットワークセキュリティ協会 主席研究員
                                          サイバー大学 IT総合学部教授
                                                            やすだなお
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットは、当初の目的を超え、社会基盤として使われるようになりま
した。冗談が現実になってしまった感があります。でも基本的なエンジンや仕
掛けは、当初とほとんど同じものが使われてきています。いろいろなひずみや
ほころびも出てはいますが、テレビと同様、まったく同じプロトコルを使用し
てここまでやってきました。技術とはそういうものかもしれません。

私がコンピュータに関わるようになったのは、30年以上昔ですが、そのころの
MulticsやB言語、それからPDPのUNIXに音響カプラーで触れ、さらにVAXや
Sun-WSに出会い、システムの開発の仕方や作り方、ネットワークの仕掛けや使
い方を知ることができました。この経験はまさにインターネットの足跡そのも
のだったかもしれません。いつの間にか、インターネットとともに私も成長し
ていたことになります。この軌跡がこれからどこへ続いてゆくのか、大変興味
があります。見届けたいという思いが強いのですが、次の世代がきっと美しい
虹の架け橋を作ってくれると信じています。私達ももしかしたら昔、虹を作ろ
うとしていたのかもしれません。近づけない虹のたもとを求めて...

■ 著者略歴

やすだなお

日本電気(NEC)に入社し、ACOS6でB言語を使ってLSIの論理シミュレータのコン
パイラを開発し、VAX、Sun-WSを使ったUNIXのシステム管理や開発・教育を行
う。日外アソシエーツに移り、DBMSを使った辞書出版にTeXを使った組版シス
テムを開発した。更にディアイティでインターネットビジネスの開発等に関わ
り、2000年から日本ネットワークセキュリティ協会の設立に参加し、現在主席
研究員として活動。また、2007年からはサイバー大学IT総合学部で後進の教育
にも携わっている。

http://www.jnsa.org/nao/profile.html
http://www.cyber-u.ac.jp/

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.