メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
                                                                  1995/10/17
                                                                  資料1-2

        会費および議決権に関する運営委員会の決議について


議題番号:   95-030

議題:       会費および議決権に関する運営委員会案の理事会への再提出

決議内容:   * 会費と議決権を分離する
            * 会費および議決権については,原案通り比例案とする

添付資料:   提案要旨

タイプ:     正式 vote (第31条1項)

審議開始日: 95/10/12

承認日:     95/10/12

担当者:     平原正樹 (運営委員長)


============================================================================
提案要旨

理事会では,会費についてはおおむね了承されたものの組織数に比例した
議決権の付与については

     o 議決権の配分を変更することで,JPNICの性格が大きく変わる.
     o 検討が十分か?

などのコメントがあり,運営委員会で再検討するように要請がでました.

そこで,10月10日に一部運営委員で対応を協議した結果,

     * 会費と議決権を分離する

     * 会費および議決権については,原案通り比例案とする

と一部変更して,理事会に再提出するのが良いだろうという結論にいたり
ました.本変更に関する運営委員会としての承認をお願いいたします.


[理由]

     o 会費については,これは成立しないと96年度の活動が難しくなる.
       したがって,議決権とは別の問題として,検討および決定を
       行ないたい.

     o 会費と議決権は,同じカーブでリンクすべきという,根拠および
       議論が十分におこなわれていない.

     o 現時点て運営委員会は比例に変わる「新しい案」を検討し,
       理事会に提出するだけの時間はない.

     o 議決権は法人化を検討する際の重要なポイントであり,その際も
       会員の議決権の重みについては,民法等の観点から再検討を必要
       とする見込みである.したがって,議決権については法人化の検
       討の一つとして引き続き検討する必要がある.

                                                                      以上
============================================================================
            

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2022 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.