メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
            社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
                    第36回理事会(臨時理事会)議事録

1. 日  時:2002年 9月 19日(木) 16:00-18:00
                               
2. 場  所:東京都千代田区内神田 2-3-4 国際興業神田ビル 6階
           JPNIC会議室

3.理事の現在数: 17

4.出席理事
    浅野正一郎、荻野 司(書面評決)、後藤 滋樹(書面評決)、小西 和憲、
    佐野 晋、竹村 純、坪 俊宏、松本敏文、丸山 直昌、村井 純、山口 英

  その他の出席者
    成田 伸一(事務局長)、佐藤 俊也(総務部総務課課長)、伊勢 禎和
    (インターネット推進部 企画課課長)、大橋 徹(ドメイン名事業部 政策課長)、
    嵯峨濃 弘子(総務部経理課課長代理)、飯塚 有紀子(総務部総務課)

5.配布資料:
  資料1-1     執行理事会及び人事委員会報告
  資料1-2     電子メール会議による理事会決議の報告
  資料1-3     JPNIC会員ロゴ使用許諾に関する覚書きの件     
  資料2       定款一部変更の件
  資料3-1     2002年度補正予算(案)
  資料3-2   2002年度収入予測(補正)
  資料4       役員行動規範制定の件
  資料5       (株)日本レジストリサービス授権資本拡大及び第三者割当増資の件  
  資料6       理事推薦書

6.審議事項及び議決事項、並びに議事の経過の概要及びその結果

   上記の通り理事の出席があり、当センター定款第33条に基づき村井理事長が
   議長となり開会を宣言した。その後、議長により本日の議事録の署名人に
   丸山理事と坪理事を指名したい旨の発言があり、出席理事全員がこれを了承
   した。
 
   更に議長より、成田 伸一(事務局長)、佐藤 俊也(総務部)、伊勢禎和(イン
   ターネット推進部)、大橋 徹(ドメイン名事業部)、嵯峨濃 弘子(総務部)、
   飯塚 有紀子(総務部)を同席させたい旨発言があり、出席理事全員がこれを
   了承した。


 6-1. 報告事項

  1.執行理事会及び人事委員会報告

    議長の指名により 松本理事が資料1-1の通り、執行理事会及び人事委員会の
    活動報告を行った。
 
  2.電子メールによる理事会決議の確認

    議長の指名により 松本理事 が資料1-2の通り、電子メールによる理事会決議
    事項の確認報告を行った。


 6-2.審議事項


  第1号議案  定款一部変更の件

    議長の指名により、成田事務局長が、資料2の通り、JPNIC定款の一部を変更
    することを総会に諮りたい旨の説明を行った。質疑応答の後、議長が本議
    案を承認することの可否を諮ったところ、本件を定款第48条の定めに従っ
    て総会に付議することを含め、出席理事全員の一致をもって資料2の通り
    承認された。


  第2号議案 2002年度補正予算案承認の件

    議長の指名により、成田事務局長が、資料3-1,3-2に基づき、2002年度補
    正予算案についての説明を行なった。質疑応答の後、議長が本議案を承認
    することの可否を諮ったところ、本件を定款第40条の定めに従って総会
    に付議することを含め、出席理事全員の一致をもって資料3-1,3-2の通り
    承認された。


  第3号議案   役員行動規範制定の件

    議長の指名により、成田事務局長が、資料4に基づき、役員行動規範制定
    についての説明を行なった。質疑応答では、本規範を実行に移していくう
    えでの懸念事項について議論され、その結果、次回以降の理事会にて再度
    検討を行なうこととなった。


  第4号議案   株式会社日本レジストリサービス授権資本拡大及び第三者割当増資の件

    議長の指名により、成田事務局長が、資料5に基づき、株式会社日本レジ
    ストリサービスから授権資本拡大及び第三者割当増資についてJPNICに賛
    同を求める依頼があった旨、並びに、本件はJPNICの資産に関わり、会員
    の利害に関わる重要な事項であるため総会に諮りたい旨の説明を行った。
    質疑応答の後、議長が本議案を承認することの可否を諮ったところ、本件
    を総会に付議することを含め、出席理事全員の一致をもって資料5の通り
    承認された。なお、本議案に関して佐野理事は、株式会社日本レジストリ
    サービスの代表取締役であり特別利害関係者にあたるため、決議に参加し
    なかった。


  第5号議案   理事1名選任の件

   議長が、荻野司理事の辞任につき説明した後、議長の指名により、成田事
   務局長が、荻野理事辞任に伴い空席となったIPv6分野担当理事を補充する
   必要があること、並びに資料6に説明された荒野高志氏が適任であるので、
   定款第12条、役員選任方法に関する細則第2条及び第4条の二に従い、総会
   に推薦したい旨の説明を行った。質疑応答の後、議長が本議案を承認する
   ことの可否を諮ったところ、総会に付議することを含め、出席理事全員の
   一致をもって承認された。


 以上により本日の議事すべてが終了したので、議長は議事を終了し、閉会を宣言
した。

上記を明らかにする為、この議事録を作成し、議長及び議事録署名人が下記に署名
する。

2002年9月19日

 社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター 
 第36回理事会(臨時理事会)
            

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2022 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.