メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
       社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
                   第84回理事会(通常理事会)議事録



1. 日    時:2011年 5月 13日(金)  16:00 ~ 21:45


2. 場    所:東京都千代田区内神田2-3-4 国際興業神田ビル 6階JPNIC会議室


3. 理事の現在数: 17人


4. 出席理事:
     後藤 滋樹、江崎 浩(第1号議案、第2号議案)、野村 純一、荒野 高志、
     石田 卓也、伊藤 公祐、宇井 隆晴、歌代 和正(第1号議案)、岡田 雅也、
     小林 洋、佐野 晋(第1号議案、第2号議案)、成田 伸一、丸山 直昌、
     山口 英(第1号議案、第2号議案)、山田 茂樹

   出席監事:
      -

   その他の出席者:
     林 宏信(事務局長)、前村 昌紀(インターネット推進部部長)、
     伊勢 禎和(IP事業部次長)、佐藤 俊也(総務部課長)、
     佐藤 晋(IP事業部課長)、日高 以砂子(総務部)


5.配布資料

   資料1-1      執行理事会及び人事委員会報告
   資料1-2      電子メールによる理事会決議の報告
   資料2        2010年度事業報告(案)
   資料3        2010年度収支決算(案)
   資料4        IPアドレス等料金体系改定(案)
   資料5        IPv4アドレス移転制度の件
   資料6        2011年度DRP検討委員会の設置について

   参考資料1    2010年度JPNICプライマリルート認証局運用状況の報告
   参考資料2-1  公益法人制度改革の対応について
   参考資料2-2  公益法人制度改革の対応について(補足資料)
   参考資料3    2010年度事業報告(案)説明資料
   参考資料4    2010年度収支決算(案)説明資料
   参考資料5    IPアドレス等料金体系改定説明資料
   参考資料6-1  JPNIC におけるIPv4 アドレス移転制度について
   参考資料6-2  JPNICにおけるIPv4アドレス移転制度に関するご意見
   参考資料6-3  IPv4アドレス移転制度に対するご意見とJPNICの考え方
   参考資料6-4  IPv4アドレス制度施行に伴うJPNIC文書の対応
   参考資料7    2011年度DRP検討委員会の設置について(補足資料)


6.審議事項及び議決事項、並びに議事の経過の概要及びその結果

  上記の通り理事等の出席があり、当センター定款第33条に基づき後藤理事長
  が議長となり開会を宣言した。その後、議長により本日の議事録の署名人に
  小林理事と山田理事を指名したい旨の発言があり、出席理事全員がこれを了
  承した。
  更に議長より、林 宏信(事務局長)、前村 昌紀(インターネット推進部部長)、
  伊勢 禎和(IP事業部次長)、佐藤 俊也(総務部課長)、佐藤 晋(IP事業部課長)、
  日高 以砂子(総務部)を同席させたい旨の発言があり、出席理事全員がこれ
  を了承した。

 6-1. 報告事項

  1.執行理事会及び人事委員会報告
    佐野理事が、資料1-1の通り、執行理事会及び人事委員会の活動報告を
    行った。

  2.電子メールによる理事会決議の確認
    佐野理事が、資料1-2の通り、電子メールによる理事会決議事項の確認、
    報告を行った。

  3.JPNICプライマリルート認証局運営報告
    セキュリティ分野担当の歌代理事、前村インターネット推進部長が、参考
    資料1に基づき、2010年度のJPNICプライマリルート認証局の運用状況につ
    いて報告を行った。

  4.公益法人制度改革の対応について
    公益法人改革分野担当の山口理事、林事務局長が、参考資料2-1に基づき、
    新公益法人制度上の法人への移行のための検討準備について報告を行った。

 6-2. 審議事項

   第1号議案   2010年度事業報告案承認の件

    議長の指名により、林事務局長、伊勢IP事業部次長、前村インターネット
    推進部長が、資料2に基づき、2010年度事業報告案について説明を行った。
    質疑応答の後、議長が本議案を承認し、さらに同案を総会に諮ることの賛
    否を議場に諮ったところ、資料を一部修正した上で、出席理事全員の賛成
    をもって承認可決された。

   第2号議案   2010年度収支決算案承認の件

    議長の指名により、林事務局長が、資料3に基づき、2010年度収支決算案
    について説明を行った。続いて議長は本日欠席の香川監事に代わり貸借対
    照表、正味財産増減計算書、財産目録及び収支計算書は会計帳簿の記載金
    額と一致し、法人の収支状況及び財政状態を正しく示しており、また事業
    報告書の内容は、経営状況を正しく示しており、社団法人の業務または財
    産に関し、不正の行為または法令もしくは定款に違反する事実はないこと
    を認めるとの報告を行った。
    質疑応答の後、議長が本議案を承認し、さらに同案を総会に諮ることの賛
    否を議場に諮ったところ、出席理事の全員の賛成をもって承認可決された。

   第3号議案  IPアドレス事業料金体系改定の件

    議長の指名により、佐藤晋IP事業部課長が、資料4に基づき、IPアドレス
    事業料金改定についての説明を行なった。質疑応答の後、議長が本議案を
    承認し、さらに同案を総会に諮ることの賛否を議場に諮ったところ、資料
    の一部修正を執行理事会に一任した上で、出席理事の全員の賛成をもって
    承認可決された。

   第4号議案  IPv4アドレス移転制度の件

    議長の指名により、伊勢IP事業部次長が、資料5に基づき、IPv4アドレス
    移転制度の骨子と今後の進め方についての説明を行なった。質疑応答の後、
    議長が本議案を承認し、さらに同案を総会で報告することの賛否を議場に
    諮ったところ、資料を一部修正した上で、出席理事の全員の賛成をもって
    承認可決された。

   第5号議案  2011年度DRP検討委員会の設置について

    議長の指名によりDRP分野担当の丸山理事から、理事会内規第10条3項及び
    検討委員会規程第3条1項、第4条1項の定めに従い資料6、参考資料7のとお
    り2011年度のDRP検討委員会を設置し、その委員長に早川 吉尚氏を、委員
    に上沼 紫野氏、小川 和茂氏、宍戸 一樹氏、島並 良氏、山内 貴博氏、
    林 いづみ氏を選任したい旨の提案が行われた。質疑応答の後、議長が、
    その賛否を議場に諮ったところ、出席理事全員の賛成をもって承認可決さ
    れた。


以上により本日の議事すべてが終了したので、議長は議事を終了し、閉会を宣
言した。

上記を明らかにする為、この議事録を作成し、議長及び議事録署名人が下記に
署名押印する。


2011年5月13日

  社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
  第84回理事会(通常理事会)
            

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.