メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
                                                                  1994/01/21
                                                                  資料 1-4

議題番号:        93-016-S
議題:            「ネームサーバの設定手続きについて」の改訂について
決議内容:        「ネームサーバの設定手続きについて」を添付資料の通り改
                 訂する。
付帯決議:        各 JPNIC会員に対して、ドキュメント変更を通知する。
                「資料」の部分は、DNS管理グループの判断で変更できる。
タイプ:          簡易vote
審議開始日:     93/12/20
承認日:          93/12/27
担当:            高田 広章 (DNS WG)


===== 添付資料 =============================================================
-------------------------------------------------------------------------
|  JPNIC公開文書著作権表示 (Copyright notice of JPNIC open documents)   |
|                                                                       |
|  この文書はJPNIC公開文書であり、著作権は日本ネットワークインフォ      |
|  メーションセンター(JPNIC)が保持しています。JPNIC公開文書は誰でも     |
|  送付手数料のみの負担でJPNICから入手できます。また、この著作権        |
|  表示を入れるかぎり、誰でも自由に転載・複製・再配布を行なって構       |
|  いません。                                                           |
|  〒113 東京都文京区弥生2-11-16 東京大学大型計算機センター内           |
|        日本ネットワークインフォメーションセンター                     |
-------------------------------------------------------------------------

                = ネームサーバの設定手続きについて =

                        JPNIC DNS 管理グループ
                         (1993年 12月 20日)


ネームサーバは、IPネットワーク上でホスト名から IPアドレスを検索したり、
メイルの配送経路を決定する上で重要な役割を果たしています。ドメイン内の
ネームサーバの設定が終れば、上位ドメインのネームサーバへの登録が必要で
す。

このドキュメントの有効期限は、1994年 3月 31日までとします。ただし、そ
れまでの間に、内容に変更のないことを保証するものではありません。このド
キュメントの最新版は、info@dns.nic.ad.jp 宛にメイルを出すことで折り返
し送られてきます (内容は空で結構です)。


1. ネームサーバの登録手続き

・ドメイン名を ???.JP (AC.JP, AD.JP, CO.JP, GO.JP, OR.JP, 地域型ドメイ
ン) のネームサーバへ登録する申請、および IPネットワークを逆引きネーム
サーバ (???.???.IN-ADDR.ARPA) へ登録する申請は、JPNIC登録フォーム (そ
れぞれ、ドメイン情報、ネットワーク情報、およびそこから参照されるホスト
のホスト情報) を作成し、apply@db.nic.ad.jp に送ることで行ないます。

JPNIC登録フォームの作成方法については、「JPNIC登録フォームの記入方法」
を参照下さい。「JPNIC登録フォームの記入方法」の最新版は、
info@db.nic.ad.jp 宛にメイルを出すことで折り返し送られてきます (内容は
空で結構です)。

・国内向けネームサーバへは、いずれかの JPNIC会員ネットワークプロジェク
トが接続を承認しているドメイン名および IPネットワークのみを登録します。
ネームサーバに登録されているドメイン名および IPネットワークが、この条
件を満たさなくなった場合には、ネームサーバから削除します。

・海外向けネームサーバへは、海外への回線を持ついずれかの JPNIC会員ネッ
トワークプロジェクトが接続を承認しているドメイン名および IPネットワー
クのみを登録します。ネームサーバに登録されているドメイン名および IPネッ
トワークが、この条件を満たさなくなった場合には、ネームサーバから削除し
ます。ただし、組織で独自に海外への回線を持つ場合は、この限りではありま
せん。

・JPドメイン名については、国内向けネームサーバを設定せずに、海外向けネー
ムサーバのみを設定することはできません。

・ネームサーバへの実際の登録は、apply@db.nic.ad.jp から JPNICデータベー
ス登録完了の通知が発行されて以降、5 Working Days 以内に行われます。た
だし、一部の IPネットワークの海外向けネームサーバの登録については、必
要な情報が JPNIC から InterNIC に送られるため、設定までにはもう少し長
い時間がかかる場合があります。

・ネームサーバの設定完了通知は、データベース登録完了通知の他には発行さ
れません。ネームサーバに申請内容が実際に設定されたかどうかは、nslookup 
コマンドを使って、primary server を検索することによって確認して下さい。
primary server は以下の通りです。

    ドメイン名 国内向け : ns.nic.ad.jp
    IPアドレス 国内向け : ns.nic.ad.jp

    ドメイン名 海外向け : jp-gate.wide.ad.jp
    IPアドレス 海外向け : is.nic.ad.jp (以下のリストに含まれるもの)
                          ns.internic.net (その他)

    ※ is.nic.ad.jp で海外向けネームサーバの設定がされる IPアドレス
        133.0 ~ 133.255
        192.50.0 ~ 192.50.255
        192.218.0 ~ 192.218.255
        192.244.0 ~ 192.244.255
        202.11.0 ~ 202.11.255
        202.13.0 ~ 202.13.255
        202.15.0 ~ 202.19.255
        202.23.0 ~ 202.26.255
        202.32.0 ~ 202.35.255

・ネームサーバの登録手続きや登録申請の処理状況に関する質問は、
query@dns.nic.ad.jp 宛にお送り下さい。


2. ネームサーバ設定にあたっての注意

・ドメイン内のネームサーバの設定を行なう際には、少なくとも、ネームサー
バのマニュアルと、「ネームサーバとその設定について」または「WIDE運用ガ
イド(WIDE TR001)」の第5章、ないしは各組織が用意しているそれらと同等の
ドキュメントに目を通して下さい。関連する RFC も読めば完璧です。前者は、
utsun.s.u-tokyo.ac.jp の ~ftp/netinfo/jp-named.doc、後者は 
sh.wide.ad.jp の ~ftp/WIDE/tr/tr001.??.ps.Z から入手できます。

なお、「ネームサーバとその設定について」は、記述内容が古くなってきてい
ますので注意して下さい。

・各ドメインに対して、secondary server があることが原則です。もし、自
ドメイン内に secondary server にすべき適当なマシンがない場合は、接続し
ている NOC のマシンで引き受けることができる場合があります。接続してい
る NOC の技術担当者にご相談下さい。

・ネームサーバへの登録が終了すると、多くのマシンからメイルがダイレクト
に届くことになります。ネームサーバ設定後はしばらく、メイルが正しく届い
ているか気を配る必要があります。

なお、JPNIC は、原則的に、依頼された内容そのものに不備がない限り、依頼
内容をそのまま設定します。設定依頼したネームサーバ内のデータの不備によっ
てメイルが失われた場合は、設定依頼した組織の責任です。ネームサーバの設
定内容に自信がない場合は、担当の NOC の技術担当者にご相談下さい。

・海外の情報も検索できるネームサーバは、JP および IN-ADDR.ARPA の 
secondary server になる必要があります。他の方法もありますが、お勧めし
ていません。

なお、JP, IN-ADDR.ARPA の unauthorized secondary server を設定する場合
は、なるべく近くのネームサーバからデータを引くようにして下さい。各 NOC 
には、そのためのマシンが用意されています (資料参照)。JP については、国
内,海外マージサーバを指定して secondary になっても、国内のみサーバを指
定してもかまいません。IN-ADDR.ARPA については、国内,海外マージサーバを
指定して secondary になる必要があります。

・国内の情報のみ検索できるネームサーバの root.cache には、資料の国内の
みサーバを列挙して下さい。

・逆引きネームサーバの、ホストフィールドが all 0 に相当するエントリー
に、PTRレコードでネットワークの名称、Aレコードでサブネットマスクを入れ
ると便利です。なるべく、入れるようにしてください。

・メイル配送上の下流ドメインを持つ場合は、そのドメインのためのネームサー
バも設定する必要があります。設定内容はメイルゲートウェイを指す MX レコー
ドと、SOAレコード、NSレコードのみになります。


資料. 各NOC のネームサーバ

[国内,海外マージサーバ]

マシン名                        IPアドレス      NOC名
------------------------------------------------------------------------
utsun.s.u-tokyo.ac.jp           133.11.11.11    TISN-TOKYO, GENOME-KYOTO
endo.wide.ad.jp                 133.4.11.2      WNOC-SFC
vanilla-ice.gw.osaka-u.ac.jp    133.1.192.4     WNOC-OSA
nakasu.csce.kyushu-u.ac.jp      133.5.19.3      JNOC-KYUSHU
wsclark.huie.hokudai.ac.jp      133.50.16.80    --
izumi.gw.tohoku.ac.jp           130.34.8.3      --
ns.jain.ad.jp                   133.69.136.1    JNOC-TOKYO
nu104.cc.nagoya-u.ac.jp         133.6.1.9       --
kudpc.kudpc.kyoto-u.ac.jp       130.54.8.13     --
wnoc-snd-ss2.wide.ad.jp         133.4.5.2       WNOC-SND
wnoc-tyo.wide.ad.jp             133.4.3.2       WNOC-TYO
wnoc-kyo.wide.ad.jp             133.4.8.3       WNOC-KYO
wnoc-fukuoka-sparc.wide.ad.jp   133.4.14.2      WNOC-FUK
netsun.train.ad.jp              192.31.121.1    TRAIN-TOKYO
sinet.ad.jp                     150.100.1.6     SINET
nic.karrn.ad.jp                 192.50.15.19    KARRN
tiger.join.ad.jp                157.20.1.10     JOIN

[国内のみサーバ]

マシン名                        IPアドレス      NOC名
------------------------------------------------------------------------
ns.nic.ad.jp                    192.41.192.1    ---
ns.karrn.ad.jp                  192.50.15.21    KARRN

※ 上記の資料の内容に追加/変更がある場合は、query@dns.nic.ad.jp 宛に新
しい情報をお送り下さい。
            

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2022 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.