メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
                                                                  1994/01/21
                                                                  資料 1-5

議題番号:       93-017-S
議題:           プロバイダの CIDR ブロック割当に関する補足
決議内容:       添付資料にある補足文(決議 93-010-S を補足する)の承認
付帯決議:
タイプ:         簡易vote
審議開始日:    93/12/20
承認日:         93/12/27
担当者:         吉村 伸 (IP WG)


--------------------------------------------------------------------
添付資料

パイロットプロジェクト
補足 1

既に IP アドレスの割当を受けている組織が、既割当分のアドレスを組織内の
みで用い、その経路情報をインターネットに対して割当を受けたプロバイダ経
由ではアナウンスしない場合、既割当分の個数にかかわりなく、本プロジェク
トのブロックの中から、C 1 個に限り割当を受けることを認める。この割当は、
接続プロバイダを変更するときは、アドレスを返却し、新たにプロバイダから
割当を受け直すこととする。

既取得アドレスの返却を行う場合の割当は通常通り処理する。
--------------------------------------------------------------------
            

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2022 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.