メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
						    1999/5/19 運営委員会
						    資料 3-1


			JPドメイン名登録検討部会報告

[検討部会開催の報告]

1999年4月21日(水) 10:30~18:40 検討部会
		出席者: 高田, 河北, 川崎, 奥山, 佐野
			ライター, 顧問弁護士, 事務局

[主な検討事項(順不同)]

- 運営委員会/理事会報告
      ・国際連携のWGは廃止して、各WGに役割を分担してもらう
      ・DOM WGは、ドメイン関係の国際連携を担当しなければならない...

- ドメイン名用語集
      ・内容をチェックし、4/26 までにコメントする。それを反映したものを
	納品とする (担当: 佐野)
	→ その後、ミーティング等も持って、改訂作業を行った
      ・納品後の保守体制については、誤字・脱字については事務局で訂正す
	る方向で検討。ライターとは、他の文章作成も含めて、年間契約を結
	ぶ方向とする (担当: 事務局)

- ドメイン名移転に関する部会での予備審査(2件)
      ・1件は、ここままでは不承認
      ・1件は、書類不備
      ・他に事務局承認の報告 1件

- 個別審議
      ・申請仲介者の名義で登録されたドメイン名の扱い
      ・米国の大使館が公益団体であるという証明を出さない問題
      ・移転審査不承認に対する異議の扱いについて
      ・代理店契約を結んでいる間でのドメイン名移転希望について
	      - フランチャイズ契約の場合可能とするか? → 継続審議
     → 個別審議の事例集を整備する (担当: 事務局)

- 地方自治体の下部組織について
      ・政府機関と同様、組織単位の判断は行わない方針とする
      ・「GOドメイン名の登録基準の明確化について」を改訂してアナウンスす
	る (担当: 事務局)

- iDNS関連
      ・運営委員会の下に iDNS-TF を発足させる (主査: 川崎)
      ・今後の動きについて随時報告

- JPNIC の Dispute Policy
      ・web での公開はもう少し検討してからとする (担当: 高田)

- 次期基幹システム
      ・次期基幹システムの「要求仕様のまとめ」について検討

[今後の予定とスケジュール]

1999年5月26日 10:00~17:00 検討部会

[報告資料作成担当]
	高田広章 (検討部会主査)

以上
            

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.