メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:

ネット環境下の著作権と公正利用(フエア・ユース)

弁護士 藤本英介

updated: Jan. 12, 1998

目次

1 はじめに

2 著作権はなぜ存在するか  -歴史的視点からみた著作権法の目的

3 著作権法が前提としていた流通構造

4 ネットワーク環境での流通構造

5 ネットワーク環境下での著作権の問題点

6 著作権強化の動き

7 フェアユースとは何か

8 フェアユースに関する主要な米国判例

9 CONFU(CONference on Fair Use)

10 CONFUでの検討事項

11 日本法でフェアユースは認められるか

12 新たな著作権利用形態と日本法

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ