メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
プリント用ページ

DNS DAY ~安全なドメイン管理~

日時 2005年12月6日
会場 パシフィコ横浜 会議センター
内容 DNS DAYは、参加者の皆様へ最新のDNS技術情報を提供すること、 そしてその時点での最善のDNS運用方法について議論を行うことを目的とし、 2000年から毎年開催されているカンファレンスです。
今回のDNS DAYでは「安全なドメイン管理」と題して、 今年に入り顕在化したドメイン乗っ取り問題の仕組み、 この問題に対してレジストリ側およびユーザ側で行うべき対策を解説しています。

1. DNS運用レポート [96分41秒]

JP DNSレポート
[29分04秒]
root DNSレポート
[21分14秒]
DNS最新動向:SPAM対策
[33分11秒]
DNS最新動向:DNSQCレポート
[13分12秒]
写真:白井 出氏 写真:加藤 朗氏 写真:小林 直氏 写真:小山 祐司
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)
白井 出
WIDEプロジェクト
加藤 朗
株式会社インターネットイニシアティブ
小林 直
JPNIC
小山 祐司
動画スタート
配布資料
 ・HTML
 ・PDF (209KB)
動画スタート
配布資料
 ・HTML
 ・PDF (92KB)
動画スタート
配布資料
 ・HTML
 ・PDF (219KB)
動画スタート
配布資料
 ・HTML
 ・PDF (104KB)

2. 安全なドメイン管理 [36分01秒]

ドメイン管理の不備が招く危険
[20分22秒]
レジストリとしてのLameチェックの重要性
[15分39秒]
写真:米谷 嘉朗氏 写真:小山 祐司
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)
米谷 嘉朗
JPNIC
小山 祐司
動画スタート
配布資料
 ・HTML
 ・PDF (118KB)
動画スタート
配布資料
 ・HTML
 ・PDF (113KB)

パネルディスカッション-「安全なドメイン運用管理について」 [54分55秒]

JPCERT/CCの国際連携について OCN Lameクエリの現状など ドメイン名の更新を忘れると… whois登録内容の正確性
写真:鎌田 敬介氏 写真:吉村 知夏氏 写真:米谷 嘉朗氏 写真:小山 祐司
パネリスト:
JPCERT/CC
鎌田 敬介
PDF (219KB)
パネリスト:
NTTコミュニケーションズ株式会社
吉村 知夏
PDF (119KB)
パネリスト:
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)
米谷 嘉朗
PDF (90KB)
パネリスト:
JPNIC
小山 祐司
PDF (49KB)
動画スタート
 ・HTML

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2019 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.