メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

S4 標的型攻撃の現状と対策 2015~知らなかったでは済まされない。~

IW2015バナー
手を取り合って、垣根を越えて。
日時 2015年11月17日 13:15~15:45
会場 富士ソフト アキバプラザ

プログラム紹介ページ

(敬称略)
タイトル 講演者 配布資料
(PDF)
日本を襲った大規模な攻撃活動の実態 政本 憲蔵/マクニカネットワークス株式会社 セキュリティ研究センター センター長 2.23MB
昨今のインシデント対応支援あれこれ 久保 啓司/一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター インシデントレスポンスグループ マネージャ 資料非公開
標的型攻撃を受けた企業の実態と対応策 高松 啓/株式会社ラック サイバーセキュリティ本部 サイバー救急センター インシデントマネージメントグループ グループリーダー 資料非公開

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.