メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

ニュースレターNo.13/1999年4月発行

3. 最新トピックス

3.2 JPドメイン名 グランドデザイン1999 について

(JPドメイン名登録検討部会)

 JPNICでは、ドメイン名登録検討部会において、JPドメイン名の登録方針やドメイン名構造などに関する今後2~3年の検討の方向性について、1998年度末時点におけるJPNICの方針をまとめたドキュメントとして、「JPドメイン名 グランドデザイン1999」(以下グランドデザインと呼びます)の作成作業を進めています。

 グランドデザインを作成することとなった最も大きな理由は、ドメイン名登録検討部会より新しいドメイン名構造案を提示し、それについて domain-talk などのオープンな場で議論してきた中で、JPドメイン名の構造や登録規則を今後どのように変えていくかの全体像がないと、個別の方針についてバラバラに議論することは難しいという意見が出されたことです。ドメイン名登録検討部会の中では、機会のある度に今後の方向性について議論し、ラフなコンセンサスを持って検討を進めていましたが、それを議決したり、まとまった文書とはしていませんでした。そこで、検討部会内のラフなコンセンサスをグランドデザインとして文書化し、オープンな場での議論を喚起することとしました。

 また、現在のドメイン名登録規則についても、規則策定の背景となった考え方や理由については文書にまとめておらず、理解を得られていない面がありました。グランドデザインを作成する中で、今後の方針を議論するためには現在の考え方を説明する必要もあり、現行の登録規則の背景となっている考え方についてもまとめることとなりました。

 グランドデザインの現時点までの作業状況は次の通りです。まずドメイン名登録検討部会において、1998年後半にグランドデザインの「叩き台」を作成する作業を行い、運営委員会・理事会にも報告した後、1999年1月にグランドデザイン叩き台に対するご意見・対案の募集のお知らせを、会員や domain-talk などに対して行いました。ご意見・対案の受付期間を2月末日といたしました。またそれに先立つ Internet Week の domain-talkオフラインミーティング(1998年12月)では、作成中の叩き台を配布・説明して、参加者からのご意見をいただきました。現時点(1999年3月)では、ご意見・対案の受付期間を終了し、いただいたご意見・対案を受けて、グランドデザインの最終版にどのようにまとめるかについて検討中です。

 1999年1月に公開したグランドデザイン叩き台は、次のような構成となっています。

前文
1. 登録方針
1.1 登録方針の前提となる考え方
1.2 現行の登録方針とその理由
1.3 登録方針に関する今後の方向性
2. ドメイン名構造
3. 知的財産権に関する問題
4. 登録管理と規則策定の体制
5. コスト負担
6. その他の検討事項
6.1 登録規則のわかりやすさの問題
6.2 個人情報保護への配慮

 前文では、グランドデザイン叩き台の最も大きな方針である「サービスの多様化」の必要性について述べています。現在、ドメイン名登録規則は、JPドメイン名全体で同じものが適用されています。ところが、インターネットの利用方法の多様化に伴って、ドメイン名に対する要求も多様化しています。例えば、安定性の高いサービスが提供されるなら登録コストが高くてもよいという要求もあれば、簡便でコストの安いサービスを求める声もあります。このような要求の多様化に対しては、サービスの多様化でこたえていくことが必要と考えられます。

 1節「登録方針」では、JPドメイン名の登録方針全般について議論しています。議論を明確にするために、現在の登録規則の背景となっている考え方を、今後も変化しないと考えている基本的な要求事項と、それを現在の状況下で実現するために採用している方針に分離して述べました。また、現在の方針に対して変更を検討する項目やその方向性について議論しています。

 2節以降では、ドメイン名構造や知的財産権に関する問題など、特に詳細な議論を要する課題について扱っています。特に2節の(3)および(4)では、今後導入を検討している個人ドメイン名と汎用SLD(SLD = 第2レベルドメイン名)について述べています。汎用SLDは、組織種別に関する登録要件を定めず、1つの組織が登録できるドメイン名の数にも制限を設けないSLDとして今後検討を計画しているものです。

 グランドデザイン叩き台に対する公式のご意見・対案受付期間は終了していますが、JPドメイン名の登録規則やグランドデザインに関するコメントは随時受け付けております。これを機会に、グランドデザイン叩き台をご一読いただき、コメントをお寄せくだされば幸いです。

[参考文献]

「JPドメイン名 グランドデザイン1999(叩き台)」に対するご意見・対案の募集
http://www.nic.ad.jp/jp/topics/archive/19990118-01.html

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.