メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

ニュースレターNo.25/2003年11月発行

ENUM トライアルジャパン(ETJP)の設立

ENUMのデモを行うJPRS米谷嘉朗氏

ENUM※1は、電話番号をキーとしてDNSを検索することにより、IP電話やWeb・メール等のアプリケーションを統一的に利用することを可能とする仕組みです。ENUMは従来の電話・回線交換技術とインターネット技術を融合する技術として、注目されています。

2002年9月よりJPNICが事務局を行ってきた「ENUM研究グループ※2」では、主に各種公開文献を基に、ENUMに関する技術仕様、各国の事例の研究を重ねてきましたが、この度、DNS運用に携わるJPNIC、JPRS、WIDE Projectが共同発起人となり、ENUMに関わる実証実験に本格的に取り組むための実験グループ「ENUトライアルジャパン(以下、ETJP) http://etjp.jp/」を発足させました(詳細については、ETJP設立趣意書※3をご覧下さい)。

ETJPは、ENUMに関わる技術を持つ企業や団体を会員として募集の上、各自がそれぞれの興味に基づき、技術検証を行うことを活動の目的としています。したがって、ETJPとして統一的な成果を追究するのでなく、各会員がETJPという場を利用して自由に実験を行うことにより、ENUMをベースとするアプリケーションやサービスの技術ノウハウを蓄積してもらおうという、ユニークな運用形態を取っています。

現時点ではETJPのトライアルは、以下の3段階にわけて進め、それぞれの実験の結果については、ETJPのWebページ等で適宜公開していく予定です。

  • フェーズ1(~2003年11月):
    最小構成のENUM DNSを構築し、通信アプリケーションの動作検証を行う。
  • フェーズ2(~2004年4月):
    ENUM DNSを階層的に構築し、連携する通信サービスの動作確認を行う。
  • フェーズ3:
    ユーザーのサービス契約から通信までの一連の動作検証、並びに諸外国のトライアルとの連携

2003年9月10日から、この試みに賛同してくれる会員の募集をWebページ上にて開始し、9月17日には、設立総会と講演会を行いました。また、フェーズ1として、ETJPでの実験用番号の登録とNAPTRリソースレコードについても登録を開始しています。

10月23日に開かれた全体ミーティングでは、早速、この登録した番号を使ってのデモなどが行われ、大変盛り上がりました。皆様の中でもこういった試みに興味のある方がいらっしゃいましたら、ETJPのWebページをご覧の上、ぜひご参画いただければと思います。

(JPNIC インターネット推進部 根津智子)

参照URL

9月17日に開催されたENUM講演会の模様は、こちらのWebページからストリーミングでご覧いただけます。

1. ENUMの概要と課題、各国の実験状況について(佐野 晋/JPNIC・JPRS)
http://www.soi.wide.ad.jp/class/20030011/slides/14/

2. IP電話におけるENUMへの期待(千村 保文/沖電気工業株式会社)
http://www.soi.wide.ad.jp/class/20030011/slides/15/

3. ENUMによって通信はどう変わるのか(後藤 滋樹/早稲田大学)
http://www.soi.wide.ad.jp/class/20030011/slides/17/


※1 ENUM:tElephone NUmber Mapping
インターネット10分講座 http://www.nic.ad.jp/ja/newsletter/No21/080.html
ENUMの現状と今後の展開 http://www.nic.ad.jp/ja/newsletter/No24/020.html
※2 ENUM研究グループ:http://www.nic.ad.jp/ja/enum/
※3 ETJP設立趣意書:http://etjp.jp/about/etjp-prospectus.html
ENUMトライアルジャパン入会方法:http://etjp.jp/about/join.html

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.