メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
プリント用ページ

ニュースレターNo.30/2005年7月発行

第25回通常総会報告

2005年3月3日(木)、第25回JPNIC通常総会が千代田区大手町の大手町サンケイプラザにて開催されました。今回の総会で会員の皆様にお諮りしました2議案について、簡単にご報告します。

第25回総会会場の様子
第25回総会会場の様子

第1号議案:2005年度事業計画案承認の件

2005年度事業計画案について、成田事務局長が以下のごとく全体の説明を行いました。

・ドメイン名事業とインターネット基盤整備事業の資源を合流し、機動的に活用する体制を築く。その結果、2001年度以来の三事業体制(ドメイン名事業、IPアドレス事業、インターネット基盤整備事業)を、IPアドレス事業、インターネット基盤整備事業の二事業体制とする。


・各事業の財源について

【IPアドレス事業】
IPアドレスの維持料・手数料収入等
【インターネット基盤整備事業】
会費収入、その他の収入及び昨年度設置の基金資産からの運用収入
ただし、JPドメイン名紛争処理及びデータエスクローの2業務については、JPドメイン名の登録料収入・更新料収入の一部をもって賄う

また、IPアドレス事業については前村理事、インターネット基盤整備事業については成田事務局長より説明がありました。主な事業内容は、以下のとおりです。

【IPアドレス事業】
番号資源管理業務
国際調整・連携業務
調査研究及び情報提供業務
【インターネット基盤整備事業】
情報センター業務
調査研究業務
普及啓発業務
インターネットセキュリティに関する業務
インターネット基盤整備に係る関係組織、機関等との連携業務
JPドメイン名管理支援業務

質疑応答の後、本事業計画案は原案のとおり承認されました。

第2号議案:2005年度収支予算案承認の件

事務局長より、第1号議案の事業計画を実行するための予算案について説明が行われ、質疑応答の後、原案のとおり承認されました。


総会に引き続き、恒例となりました講演会が行われました。吉田友哉氏(JPNIC IRR企画策定専門家チーム チェア/NTTコミュニケーションズ株式会社)より、「JPIRRの取り組みと今後について」のテーマで講演が行われました。

(JPNIC 総務部 高山由香利)

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2019 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.