メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

6. 参考情報

6.1 JPNICへの御意見、御提言

JPNICでは皆様の御意見、 御提言を広く取り入れるために専用のメイルアドレスを設けております。 また苦情処理の窓口も設けてあります。

goiken@nic.ad.jp 御意見用メイルアドレス
suggestions@nic.ad.jp 御意見用メイルアドレス
kujo@nic.ad.jp 苦情処理用メイルアドレス
complaints@nic.ad.jp 苦情処理用メイルアドレス

これらのアドレスにお出し頂いたメイルへの対処は、 運営委員会で検討の上で、 運営委員会の公開議事録及びニュースレター上で行ないます。 その際メイルの発信人氏名、 メイルアドレス以外の部分は公開されることがありますので、 あらかじめご了承ください。

1996/11/5 ~ 1997/02/5 の間に、合計45通(内、 英語のものが16件)のメイルを頂きました。 内訳は、以下のとおりです。 なお、これらの内、質問に相当する8件につきましては、 回答させていただきました。

1. ドメイン名申請に関する問い合わせ 7件
2. JPNIC のサービスに関する苦情・問い合わせ・提案 6件
3. JPNIC の公開文書に関する問い合わせ、苦情、提案 4件
4. ドメイン名割り当て作業遅延に対する苦情、問い合わせ 2件
5. 質問に対する回答が得られないことに対する苦情・催促 2件
6. データベースに関する問い合わせ 2件
7. 申請全般に関する問い合わせ 1件
8. 自己/自社製品の宣伝、自社製品紹介など 3件
9. 尋ね人、企業、職探し 2件
10. その他 7件

1、4、6、7 につきましては、担当作業部会にて、 対応させていただきました。 ドメイン名に関する苦情は、以前よりも少なくなりましたが、 作業が遅延しないよう努力していくつもりです。

2. につきましては、 IPの割り当てリストの更新がされていないなど、 ftpによる情報サービスに関するものでした。 運用を安定させるべく、対応させていただいております。

3. は、 IPのドキュメントの有効期限に対するご意見(FTP上には有効になる前のしかない)など、 JPNIC が公開している文書の形式、 取得方法に関するものでした。 各担当作業部会では、 分りやすい文書に変更するよう努力しておりますので、 暫くご辛抱下さい。

5. は、担当作業部会(IP, DBなど)への問い合わせに関して、 回答がないとのお叱りでした。 まことに申し訳けありません。

なお、ドメイン関連の海外からの質問が目立ちました。 公開文書のWWWによる提供方法を工夫することで、国内、国外共、 容易に文書を取得していただけるよう、改善したいと思っております。

ドメイン、IPアドレス、JPNIC データベース、 DNSに関する質問や問い合わせにはそれぞれ専用のアドレスが用意されていますので、 そちらを御利用ください。(4.2 節参照)

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.