メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

2004年8月9日

報道関係各位

(社)日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)

Internet Week 2004 開催のお知らせ
~ ネットワーク技術者集結!~

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(東京都千代田区、理 事長 村井 純、以下「JPNIC」)は、2004年11月30日から12月3日の4日間、 Internet Week 2004を開催することとなりました。本日そのWebサイトを公開 いたしましたのでご案内を申し上げます。

Internet Week は、インターネットに関わる技術者の皆様を対象としたイベン トで、セミナー・カンファレンスを中心とした60以上のプログラムを集中開催 いたします。Internet Weekは「出会う」「学ぶ」「議論する」場を皆様にご 提供しています。

「出 会 う」 新しい技術・ソリューション、人との出会いがあります
「学 ぶ」 セミナーやカンファレンスで基盤技術の習得や最新動向のキャッチアップができます
「議論する」 講演への質問や、それから派生したディスカッションなど技術者同士が活発に議論しています

このたびInternet Week 2004の公式Webサイトをオープンいたしました。

http://internetweek.jp/

Internet Weekがどんなイベントであるかよくわからない、という方向けに 「Internet Weekとは?」というページも開設しましたので、そちらもご参照く ださい。

http://internetweek.jp/iw_towa.html

内容は、毎回定評のあるチュートリアル(講義形式)、各専門分野についてパネルや講演を行うカンファレンス(旧名称:メインプログラム)、協賛企業によるソリューションセミナー、自由に参加できるBoF(ボフ)、懇親会と盛り沢山です。

毎年リピータの多いInternet Weekですが、今回は更にディープでコアなセッションである「プロフェッショナルコース」を新設しました。参考書には載っていない、Internet Week ならではの深いチュートリアルを体験していただきたいと思います。また、初心者向けのチュートリアルもございますので、技術者の卵という方も奮ってご参加ください。

ここに来れば何かを得られる、誰かに会える、問題が解消される。皆様がそのような期待をもってこのイベントに参加してくださることを心から望んでいます。

プログラム公開は9月13日、参加申込は10月4日を予定しております。今年もInternet Week 2004へのご参加をお待ちしております。


■ Internet Week 2004 開催概要 ■
名称 Internet Week 2004
会期 2004年11月30日~12月3日
会場 パシフィコ横浜 会議センター
URL http://internetweek.jp/
(プログラム公開 9月13日、登録開始 10月4日予定)
主催 社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)
共催 インシデント情報共有・分析センター (Telecom-ISAC Japan)
財団法人インターネット協会(IAjapan)
OSDNジャパン (OSDN-J)
有限責任中間法人 JPCERT コーディネーションセンター (JPCERT/CC)
社団法人日本インターネットプロバイダー協会 (JAIPA)
特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会 (JNSA)
日本UNIXユーザ会 (jus)
協力 日本ネットワーク・オペレーターズ・グループ (JANOG)
モバイル・コンテンツ・フォーラム (MCF)
WIDEプロジェクト (WIDE Project)
参加者見込 約6000名
問合わせ先 Internet Week 2004事務局
iw2004-info@nic.ad.jp

Internet Week 開催趣意書

インターネットが、その管理・運用にたずさわる人々の協調によって支えられていることは今も昔も変わりはありません。我が国でインターネットが学術・研究目的で使われ始めてほどない1990年に、そうした人々が参集して様々な問題を議論し、解決していこうという会合が開かれました。それがInternet Weekの前身である IP Meeting の始まりです。

インターネットは常に進化を遂げあらゆる領域へと拡大しております。新しく生まれる課題に対して的確に対応していくには、関係者が最新の情報を共有し、協調的に作業することが必要となってきます。そのような背景から、インターネットに関わる様々な団体の会合を集中的に開催するイベントとして、1997年に Internet Week がスタートしました。

Internet Week とはインターネットに関する技術の研究・開発、構築・運用・サービスに関わる人々が一堂に会して関心を持つテーマについて議論し、理解と交流を深めるためのイベントです。定番プログラムは常にアップデートし、また最新の技術動向をキャッチアップしたテーマを追加して、皆さまのニーズにお応えできるよう幅広いラインナップをご用意しております。

インターネットが私たちの生活に深く浸透している今日、Internet Weekで議論されるテーマは技術にとどまらず社会的なテーマにまで及んでいます。今後ますますその範囲は広がっていくことでしょう。Internet Week にご参加いただくことで知識を得られたり、何かに興味を抱いたり、同じ問題を抱える者同士で議論したり、疑問を投げかけたりしていただきたいと思います。そのような「場」であることがInternet Week のミッションであると信じています。

2004年8月
(社)日本ネットワークインフォメーションセンター
理事 佐野 晋

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.