メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

2005年2月1日

報道関係各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
http://www.nic.ad.jp/
有限責任中間法人 JPCERT コーディネーションセンター
http://www.jpcert.or.jp/

JPNIC・JPCERT/CC セキュリティセミナー2004
「不正侵入の実態と具体的対策」開催のお知らせ

 社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター (東京都千代田区、理事長・村井純、以下JPNIC) と有限責任中間法人JPCERTコーディネーションセンター (東京都千代田区、代表・歌代和正、以下JPCERT/CC)は、 安定したインターネットオペレーションの維持を目的に、 2005年2月3日(木)・2月4日(金)に、 xSPのネットワークオペレータの方を主な対象とした 【不正侵入の実態と具体的対策】セミナーを開催します。

 当日は、「出来る限り具体例に基づいたインシデント対応のケーススタディ」 を行う予定です。 UNIX系とWindows系にわけて、 それぞれ実際にあった事例を元にケーススタディを解説し、 その後、ログの管理方法と解析方法、不正侵入をどう発見するかなどの解説を行います。 詳細につきましては、 下記並びにhttp://www.nic.ad.jp/security-seminar/をご覧下さい。

テーマ 【不正侵入の実態と具体的対策】
会期 2005年2月3日(木)・4日(金)(2日間) 10:00~17:00
会場 大手町サンケイプラザ
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
http://www.s-plaza.com/outline/map.html
内容 ■2月3日(木)■
1)基調講演:山口英(奈良先端科学技術大学院大学)
2)セミナー:「ケーススタディ(不正侵入の実態・UNIX系)」
      講師:高橋正和
      (インターネットセキュリティシステムズ(株))
3)セミナー:「ログ管理・解析(UNIX系)」
      講師:宮川雄一((株)ネットアーク)
4)セミナー:「不正侵入の発見(UNIX系)」
      講師:加藤雅彦
      ((株)アイアイジェーテクノロジー)
■2月4日(金)■
5)基調講演:「不測の事態をマネジメントする高信頼性組織の件」
      講師:中西晶(明治大学)
6)セミナー:「ケーススタディ(Windowsの侵害事例)」
      講師:倉林俊介((株)ラック)
7)セミナー:「ログ管理・解析(Windows系)」
      講師:小倉秀敏
      (インターネットセキュリティシステムズ(株))
8)セミナー:「不正侵入の発見(Windows系)」
      講師:守屋英一
      (インターネットセキュリティシステムズ(株))

 取材に関しましては、以下問い合わせ先に事前のご連絡をお願いいたします。

======================================================================
★取材申し込みに関するお問い合わせ先
  JPNIC・JPCERT/CC  セキュリティセミナー2004 事務局(JPNIC内)
  Tel: 03-5297-2311 または,s-seminar@nic.ad.jp
  電話でのお問い合わせ受け付け時間  (月)~(金)  10:00~18:00
======================================================================
  

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.