メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

IPv4アドレス移転対象レジストリ一覧(2017年9月20日更新)

国際移転を認めるアドレスポリシーを施行し、 かつJPNICとIPアドレス管理に関する契約締結を行っている組織との移転を双方向に認めているレジストリ(移転対象レジストリと呼びます)は以下の通りです。

  • APNIC
  • ARIN
  • RIPE NCC
  • IDNIC
  • NIXI

参考文書

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ