メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
プリント用ページ
各位

1999年 1月 6日
(社) 日本ネットワーク
インフォメーションセンター


ドメイン名の移転申請に必要な添付書類の変更について

皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。また、平素 は(社)日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)の活動にご理 解とご協力をいただきまして誠にありがとうございます。

さて、このたびドメイン名移転の申請に必要な添付書類についての見直しを 行いました結果、組織の合併によるドメイン名移転の際に必要な書類について、 以下のように変更させていただくことと致しました。


組織の合併によるドメイン名移転の際に必要となる書類
(変更前)
・ドメイン名登録原簿記載事項変更届け
・ドメイン名移転合意書
・組織の合併が証明できる登記簿謄本
・ドメイン名登録者代表者印の印鑑登録証明書
・ドメイン名譲受人代表者印の印鑑登録証明書

(変更後)
・ドメイン名登録原簿記載事項変更届け
・組織の合併が証明できる登記簿謄本
・ドメイン名譲受人代表者印の印鑑登録証明書


以下にあらためてドメイン名移転が可能なケースと、ケース別に必要な添付書 類を列挙致します。ご申請の際お役に立てば幸いです。

今後もドメイン名移転の実例や審査経験の蓄積により、審査期間の短縮に努 めてまいりますので、ご理解ご協力いただきますようお願い申し上げます。



ドメイン名移転が可能になるのは、以下の3ケースです。

1、組織の合併によるドメイン名移転
2、親子会社間におけるドメイン名移転
3、営業譲渡にともなうドメイン名移転

※上記3ケースに当てはまらなくても、これらに準ずると判断できる 場合には、ドメイン名の移転が認められることがあります。ただし、 そのような場合には理事会での審査を必要とするため、2ケ月程度 の期間が必要となります。

1、組織の合併によるドメイン名移転の際に必要となる書類
・ドメイン名登録原簿記載事項変更届け
・組織の合併が証明できる登記簿謄本
・ドメイン名譲受人代表者印の印鑑登録証明書

2、親子会社間におけるドメイン名移転の際に必要となる書類
・ドメイン名登録原簿記載事項変更届け
・ドメイン名移転合意書
・子会社の株主名簿
・または 子会社の有価証券報告書(上場会社の場合。抜粋可)
・または 子会社の株主総会の招集通知に添付される営業報告書(資本 関係の記載ある部分の抜粋可)
・ドメイン名登録者代表者印の印鑑登録証明書
・ドメイン名譲受人代表者印の印鑑登録証明書

3、営業譲渡にともなうドメイン名移転の際に必要となる書類
・ドメイン名登録原簿記載事項変更届け
・ドメイン名移転合意書
・公正取引委員会への届出受領書 または 営業権売買契約書
・ドメイン名登録者代表者印の印鑑登録証明書
・ドメイン名譲受人代表者印の印鑑登録証明書

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

Copyright© 1996-2019 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.