メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
プリント用ページ

2001年7月19日

各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

ICANNによる国際化ドメイン名(IDN)に関するコメント募集について

 拝啓 皆様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。また、平素は(社) 日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)の活動にご理解とご協 力をいただきまして誠にありがとうございます。

 さて、現在、ICANNでは、国際化ドメイン名(IDN)に関するコメントの募集を行 っております。以下にこれまでの経緯をご紹介するとともに、皆様におかれまし てもご協力を頂きますようお願い申し上げます。

これまでの経緯

2001年4月30日、ICANN理事会の内部に設置された「国際化ドメイン名(IDN)ワ ーキンググループ」は、IDNに関する3つの調査票を発表し、インターネットコミ ュニティに情報・意見を求めました。

アナウンス文

原文:http://www.icann.org/committees/idn/survey-30apr01.htm
和訳:http://www.nic.ad.jp/jp/intl/organization/icann/doc/announce1.html

6月1日、同ワーキンググループは、この調査結果を受けて、現状報告書を発表し ました。

現状報告書

原文:http://www.icann.org/committees/idn/status-report-05jul01.htm
和訳:(現在JPNICにて翻訳作業中です。追ってお知らせいたします。)

7月5日、同ワーキンググループは、追加の質問項目を発表するとともに、現状報 告書に対するコメントを求めるアナウンスを出しました。

アナウンス文

原文:http://www.icann.org/committees/idn/follow-up-survey-05jul01.htm
和訳:http://www.nic.ad.jp/jp/intl/organization/icann/doc/tuika.html

コメント受付締切日と送付先

コメント受付締切日は、7月31日となっております。残り日数が非常に短くなっ ておりますが、日本からのコメントも広く求められておりますので、皆様のご協 力を頂ければ幸いです。なお、コメントは英語にて idn-survey@icann.org ま で直接お送り頂きますようお願いいたします。

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2019 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.