メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

2001年12月5日

各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

JPドメイン名登録管理業務の移管およびICANNとの契約に関するご意見募集の結果について

 皆様におかれましては、平素より(社)日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)の活動にご理解とご協力を頂き誠にありがとうございます。

 さて、JPNICは、株式会社日本レジストリサービス(JPRS)へのJPドメイン名登録管理業務の移管、並びに、JPRSとICANNとの間における「ccTLDスポンサ契約」の締結に向け、11月9日、JPRSと「JPドメイン名登録管理業務の移管に関する覚書」を締結いたしました。

 これを受けて、11月16日、この覚書の内容、並びに、今後の一連の作業の方針および手続についてWebで公開し、2週間の期間を設けて一般の皆様からのご意見を募集いたしました。

 本日、ここに皆様から寄せられたご意見とそれに対するJPNICの基本的な考え方についてご提示させて頂きます。

「JPドメイン名登録管理業務の移管およびICANNとの契約に関するご意見募集の結果について - 寄せられたご意見とJPNICの基本的な考え方 -」
http://www.nic.ad.jp/new-org/20011205-comments.html

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ