メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

2002年9月13日

各位

JPNIC事務局

 JPNICが正会員として活動に参加している日本語ドメイン名協会が、 以下の日程で日本語ドメイン名/ 国際化ドメイン名の最新動向と今後の展望について解説するWorkshopを開催いたします。 下記の通りご案内申し上げますので、ご関心のある方はぜひご参加ください。


日本語ドメイン名/国際化ドメイン名の最新動向と展望
- JDNA/MINC Joint Workshop -

日程

2002年9月30日(月) 14:00-17:30

参加費

無料

会場

九段会館 真珠の間
http://www.kudankaikan.or.jp/

定員

200名

主催

JDNA(日本語ドメイン名協会)
http://www.jdna.jp/
http://日本語ドメイン名協会.jp/

協賛

MINC (Multilingual Internel Names Consortium)
http://www.minc.org/

特別協力

NEC
http://www.nec.co.jp/

スピーカ(敬称略)

  • 後藤 滋樹 (JDNA会長 / 早稲田大学)
  • Tan Tin Wee (MINC vice chair / National University of Singapore)
  • 加藤 幹之 (ICANN IDN Committee chair / 富士通)
  • 堀田 博文 (JPRS)
  • 米谷 嘉朗 (JDNA/JPNIC)

プログラム

14:00 - 14:15 開会あいさつ / 後藤 滋樹
14:14 - 15:15 国際化ドメイン名の歴史的背景と現在の活動と課題 / Tan Tin Wee
※逐次通訳あり
15:15 - 15:30 --- 休憩 ---
15:30 - 16:00 ICANN IDN Committeeの活動について / 加藤 幹之
16:00 - 16:15 国際化ドメイン名技術解説 / 米谷 嘉朗
16:15 - 16:30 日本語JPドメイン名の現状 / 堀田 博文
16:30 - 17:30 懇親会・国際化ドメイン名利用デモ

参加申込

下記URLよりお申し込みください。
http://www.jdna.jp/activities/event/020930-workshop/

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ