メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:

2003年10月16日

各位

社団法人 日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)
有限責任中間法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)

第3回 JPNIC・JPCERT/CCセキュリティセミナー2003 開催のお知らせ



 JPNICとJPCERT/CCは共催にて、【オペレータが知っておくべき、インシデントハンドリングとは】と題し、4回のシリーズで、xSPのネットワークオペレータの方を対象とした、インシデントハンドリングの一連の流れを考察するセキュリティセミナーを開催しておりますが、その第3回目を以下の要領にて開催致しますので、下記並びに http://www.nic.ad.jp/security-seminar/ をご覧の上、ご参加頂ければ幸いです。

第3回 セミナー開催概要

テーマ 『応:~インシデントに対応する(発見と調整)~』
会 期 2003年11月 5日(水) 13:30-16:40
会 場 大手町サンケイプラザ 311・312号室
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
http://www.s-plaza.com/outline/map.html
内 容 1)基調講演:「インシデントハンドリングと警察」
 講師:伊貝耕(警察庁情報通信局技術対策課)
2)JPNIC・JPCERT/CC Update
 「JPCERT/CCが行なっている定点観測事業について」
3)セミナー:「インシデントレスポンス概論」
 講師:山賀正人(JPCERT/CC)
参加登録費 JPNIC会員 5,000円(税込)
JPNIC非会員 10,000円(税込)
参加登録方法 http://www.nic.ad.jp/security-seminar/regist.html

以下第4回 開催概要 (詳細 http://www.nic.ad.jp/security-seminar/ )

日 時 2004年 2月 4日(水) 13:30-16:40
場 所 大手町サンケイプラザ 301・302・303号室
テーマ 【復:~インシデントから復旧する~】
内 容 1) 具体的な復旧方法・復旧の事例紹介
 西尾秀一(NTTデータ・セキュリティ株式会社)
2) パネルディスカッション「xSPのセキュリティの未来」
 山口英、佐野晋、高木浩光、西尾秀一他【予定】

============================================================================
★お問い合わせ先 :JPNIC・JPCERT/CC セキュリティセミナー2003 事務局(JPNIC内)
  Tel: 03-5297-2311 または,s-seminar@nic.ad.jp
 電話でのお問い合わせ受け付け時間 (月)~(金) 10:00~18:00
============================================================================

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。