メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

2004年3月18日

各位

日本ネットワークインフォメーションセンター

第7回 Next Generation Task Force研究会
「日本のインターネット、これまでの20年とこれから」開催のご案内

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます

 皆様におかれましては、 平素より社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC) の活動にご理解とご協力を頂き誠にありがとうございます。

 JPNIC Next Generation Task Force(ng-tf: インターネット社会における課題を解決することのできる人材を発掘し育成していくためにJPNIC内に結成されたタスクフォース)*1では、 第7回の研究会を下記の要領で開催いたします。

 第一部ではこの1年のng-tfの活動報告を行います。 第二部は「日本のインターネット、これまでの20年とこれから」と題し、 基調報告を行った後に、 これまで日本のインターネットの発展を牽引されてきた方々をパネリストに迎え、 これまでを振り返ると共に今後を展望する内容のパネルディスカッションを行います。

 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

*1 JPNIC ng-tf : http://www.nic.ad.jp/ja/ng-tf/

敬具

日時

2004年4月10日(土) 14:30-17:30 (受付開始 14:15)

会場

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター会議室
http://www.nic.ad.jp/ja/profile/map.html

参加費

無料

対象者

  • 研究会のテーマに関心をお持ちの方
  • インターネットが抱える様々な課題につき、今後、技術的問題と社会的問題両面から国内外のNext Generationと知見を共有し、議論を行い、課題解決の提言を行う意欲をお持ちの方

プログラム(予定)

第7回 Next Generation Task Force 研究会
「日本のインターネット、これまでの20年とこれから」

受付開始 14:15

第一部(14:30-15:10)

JPNIC Next Generation Task Force活動報告

  1. 開会挨拶
  2. Next Generation Task Forceの概要
  3. ng-tf研究会報告
  4. Asia Pacific Next Generaiton Camp報告
    ~第4回Camp報告及び第5回Campへのお誘い~
  5. WG活動のご紹介
    1. 「Internet History Museumの活動について」
    2. 「インターネットによるインターネットの促進について」
    3. 「New Internet Technology and Venture Start-up in JP」

休息(15:10-15:30)

第二部(15:30-17:30)

「日本のインターネット、これまでの20年とこれから」

コーディネーター:
遠藤淳(JPNIC ng-tf vice-chair / APNG History Committee Chair / JPRS)
  1. 参加者自己紹介
  2. 基調報告
     「日本のインターネットの発展を理解するための10のキーワード」
     報告者:遠藤淳
  3. パネルディスカッション 「日本のインターネット、これまでの20年とこれから」
    モデレータ:牧兼充(JPNIC ng-tf Chair / 慶應義塾大学)
    パネリスト:高橋徹(IAjapan副理事長 / RIIS代表取締役会長)
          滝田誠一郎(フリーライター、『電網創世記』著者)
          中村修(慶應義塾大学環境情報学部助教授 / WIDE Project)
          前村昌紀(JPNIC理事 / JANOG運営委員)
  4. 閉会挨拶

申込方法

 下記の内容を記載の上、ng-tf-sec@nic.ad.jpまで電子メールでお申し込みください。

締切

2004年4月2日(金)18:00必着
※会場の関係上、定員になり次第締め切らせて頂きますのでお早めにお申し込みください。

問い合わせ先

JPNIC Next Generation Task Force事務局
ng-tf-sec@nic.ad.jp

========================================================================
     第7回 Next Generation Task Force研究会 (2004/04/10) 参加申込書

氏名:
所属:
メールアドレス:
関心領域・参加動機:
質問:




ng-tfからの案内送付:    □希望する  □希望しない(該当するものを残す)
懇親会(18:00頃より開催予定、実費):
                        □参加する  □参加しない (該当するものを残す)

        ※関心領域、参加動機については、当日の参加者配布資料に転載
          させて頂く場合があります。
========================================================================
  

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。