メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

2004年5月21日

各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

申請フォームの記述形式等の明確化のお知らせ

拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り 厚くお礼申し上げます。

 この度、JPNICでは、 IPアドレス・AS番号の割り当て等に関する各種申請時の、 申請フォームの記述形式等を明確化しました。 また、これまで文字数の制限等がなかった一部の項目につきまして、 2004年6月21日より制限を追加させていただくこととなりました。

 記述形式等につきましては、現状の仕様をそのまま明文化しており、 申請フォームの各項目に記入可能な文字・記述形式等に変更はありません。 文字数につきましては各項目の最大文字数を越える記述がある場合、 ご申請はエラーとなりますのでご注意ください。

 なお、 登録されている情報は、項目の最大文字数を越えている場合もそのまま登録され続けますが、 当該情報について記載事項変更申請等を行う場合には新基準でのチェックの対象となりますので、 この点につきましてもご注意ください。

 詳しくは、 下記の資料「各情報・項目の記述形式等について」 にてご確認くださいますようお願い申し上げます。

敬具

資料

「各情報・項目の記述形式等について」
http://www.nic.ad.jp/doc/db-description.html

実施時期(予定)

2004年6月21日(月)

修正するドキュメント

「JPNICデータベース登録・変更ガイド」
「担当者情報登録ガイド」

  • 使用できる文字、記入形式、文字数および項目数は「各情報・項目の記述形式等について」に従って記入する旨の記述を追加します。
  • 修正版は2004年6月21日より施行予定です。

お問い合わせ先

query@ip.nic.ad.jp

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ