メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

2004年6月2日

各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

第6回JPNICオープンポリシーミーティング議題決定のご案内

拝啓 時下ますますご盛祥の事とよろこび申し上げます。

 第6回JPNICオープンポリシーミーティングでの議題が決定しましたことをご案内いたします。

 今回のミーティングでは、 状況変化に伴うIPv6 アドレスポリシーの現状と課題、 そしてJPコミュニティとしてどのようなプロセスを経て、 IPアドレス・AS番号のルールを適用するべきか、 について議論を行う予定です。

 また、12月のミーティング以降、継続議論となっております運用責任者の定義、 APNICでのコンセンサスに伴うJPNICにおける実装につきましても話し合っていきたいと考えていますので、皆様是非ご参加ください。

プレゼンテーションの内容は、開催前に随時お知らせして参りますが、 ご不明な点がありましたら"meeting-ip@nic.ad.jp"までお気軽にお問い合わせください。

敬具

開催概要

ミーティング名  : 第6回JPNICオープンポリシーミーティング
日時  : 2004年7月8日(木) 10:00-16:45(受付開始 9:30)
会場  : 日本教育会館(中会議室)
主催  : 社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
議長  : JPNIC IPアドレス検討委員長 近藤邦昭

議題

  1. JPNICポリシー策定プロセスの提案について (P) 資料
    (JPNIC IPアドレス検討委員 近藤 邦昭)
  2. IPv6アドレスポリシーの現状 (I) 資料
    (JPNIC IP事業部 穂坂俊之)
  3. 既割り振りIPv6アドレス空間の拡張について (P)
    (日本電信電話株式会社 藤崎智宏)
  4. 歴史的経緯を持つPIアドレスに関する取り組み (P)
    (JPNIC IP事業部 佐藤香奈枝)
  5. 運用責任者として登録する担当者について (P)
    (JPNIC IP事業部 鈴木由佳)
  6. AP地域におけるコンセンサスの、日本での適用について (P)
    (JPNIC IP事業部 奥谷泉)
  7. JPNICアップデート (I)
    (JPNIC IP事業部 佐藤晋)
  8. まとめ (I)

(P) ミーティングでコンセンサスの確認を行う発表
(I) 情報共有を目的とした発表

※議題は一部変更となる可能性もありますことをあらかじめご了承ください。

参考情報

『第5回JPNICオープンポリシーミーティング』
http://www.nic.ad.jp/ja/materials/ip/20031205/index.html

お申し込み・開催情報

『第6回JPNICオープンポリシーミーティング開催のご案内』
http://www.nic.ad.jp/ja/topics/2004/20040408-01.html

お問い合わせ先

JPNICオープンポリシーミーティング担当
meeting-ip@nic.ad.jp

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2019 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.