メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

2004年7月21日

各位


社団法人 日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)
有限責任中間法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)

JPNIC・JPCERT/CC セキュリティセミナー2004 開催のお知らせ
~オペレータが教養として身につけておくべきセキュリティ知識~

本件に関連するプレスリリース

 JPNICとJPCERT/CCは、安定したインターネットオペレーションの維持を皆で共に考えていこうと、昨年度「オペレータが知っておくべきインシデントハンドリング(注1)とは」と題し、インシデントハンドリングについての基礎知識を網羅的かつ体系的に学ぶことが出来るセキュリティセミナーを開催しました。

 今年度はテーマを「オペレータが教養として身につけておくべきセキュリティ知識」とし、インシデントハンドリングの基礎知識を学ぶことが出来る初級者向けの「For Beginners」と、中級者向けに踏み込んだ内容の「For Advanced」の2本立てという構成にし、幅を広げました。どちらも対象を、主にxSP(注2)のネットワークオペレータの方としています。

 特に、今年の「For Advanced」では「脆弱性情報」と「不正侵入対策の具体例」に的を絞って、詳しく解説しますので、セキュリティに関してさらに教養を深めたいネットワーク管理者の方は、是非、奮ってご参加下さい。

 詳細につきましては、下記並びに http://www.nic.ad.jp/security-seminar/ に記載しておりますので、ご覧の上、多くの皆様にご参加頂ければ幸いです。

(注1)
インシデントハンドリングとは、例えばリソースの不正使用、サービス妨害行為、データの破壊、意図しない情報の開示や、さらにそれらに至るための行為に対してどのように予防・対処・復旧し対策をするかということです。

(注2)
xSPとはISP(Internet Service Provider)やASP(Application Service Provider)等のネットワークを基盤とした多様なサービスを提供する企業のことです。

For Beginners 開催概要 (詳細 http://www.nic.ad.jp/security-seminar/ )

テーマ【知っておくべきインシデントハンドリングとは】
会 期2004年 9月 3日(金) 10:00~17:00
会 場大手町サンケイプラザ
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
http://www.s-plaza.com/map/index.html
内 容1) 基調講演:社会インフラとしてのインターネットとセキュリティ課題
 講師:歌代和正(JPCERT/CC代表理事・JPNIC理事)
2) セミナー:守:~インシデントを未然に防ぐ~
3) セミナー:応:~インシデントに対応する(発見と調整)~
 講師:山賀正人(JPCERT/CC)
4) セミナー:復:~インシデントから復旧する~
 講師:西尾秀一(株式会社NTTデータ)
参加登録費JPNIC会員 5,000円(税込)
一般 10,000円(税込)
参加登録方法http://www.nic.ad.jp/security-seminar/regist.html


For Advanced 開催概要 (詳細 http://www.nic.ad.jp/security-seminar/ )

テーマ【知っておくべき脆弱性の基礎知識】
会 期2004年 10月 4日(月)・5日(火)(2日間) 10:00~17:00
会 場大手町サンケイプラザ
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
http://www.s-plaza.com/outline/map.html
内 容1) 基調講演:歌代和正(JPCERT/CC代表理事・JPNIC理事)
2) セミナー:「WEBの脆弱性」
 講師:塩月誠人(中央大学研究開発機構)
3) セミナー:「Buffer Overflowとは?」
 講師:古賀洋一郎(NEC)
4) セミナー:「Buffer Overflowのケーススタディとデモンストレーション」
 講師:新井悠 ((株)ラック)
5) セミナー:「脆弱性情報流通体制」
 講師:伊藤友里恵(JPCERT/CC)
6) セミナー:「プロトコルの脆弱性」
 講師:永尾禎啓 ((株)インターネットイニシアティブ)
7) セミナー:「プロトコルの脆弱性の実例」
 講師:鎌田敬介(JPCERT/CC)
参加登録費JPNIC会員: 1日参加 10,000円(税込) 2日参加 15,000円(税込)
一般: 1日参加 20,000円(税込) 2日参加 30,000円(税込)
参加登録方法http://www.nic.ad.jp/security-seminar/regist.html

テーマ【不正侵入の実態と具体的対策】
会 期 2005年 2月 3日(木)・4日(金)(2日間) 10:00~17:00
会 場大手町サンケイプラザ
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
http://www.s-plaza.com/outline/map.html
内 容1) 基調講演:山口英(奈良先端科学技術大学院大学)
2) セミナー:「ケーススタディ(UNIX系)」
3) セミナー:「ログ管理・解析(UNIX系)」
4) セミナー:「不正侵入の発見(UNIX系)」
5) 基調講演:中西晶(明治大学)」
6) セミナー:「ケーススタディ(Windows系)」
7) セミナー:「ログ管理・解析(Windows系)」
8) セミナー:「不正侵入の発見(Windows系)」
参加登録費JPNIC会員: 1日参加 10,000円(税込) 2日参加 15,000円(税込)
一般: 1日参加 20,000円(税込) 2日参加 30,000円(税込)
参加登録方法http://www.nic.ad.jp/security-seminar/regist.html

※セミナータイトルは全て仮題です。講師との調整上変更になる可能性がありますので予めご了承下さい。

==============================================================
★参加申し込みに関するお問い合わせ先
  JPNIC・JPCERT/CC  セキュリティセミナー2004 事務局(JPNIC内)
  Tel: 03-5297-2311 または,s-seminar@nic.ad.jp
  電話でのお問い合わせ受け付け時間  (月)~(金)  10:00~18:00
==============================================================

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ