メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:

2004年8月3日

「.pro」でセカンドレベルへの登録が可能に

 専門家向けgTLDの「.pro」を管理しているRegistryProは、2004年8月2日、 「.pro」でセカンドレベルへの登録が可能になったと発表しました。

 これまで、「.pro」の登録資格を持つ専門家および組織は、 「***.law.pro」といった形でサードレベルへ希望する文字列を登録することになっていましたが、 今後は、「***.pro」のようにセカンドレベルへの登録が可能になります。

これまでの登録形態

  職種別にサードレベルへ登録

  • 「***.law.pro」(弁護士用)
  • 「***.cpa.pro」(公認会計士用)
  • 「***.med.pro」(医師用)

変更後の登録形態

  これまでの登録形態に加え、セカンドレベルへの登録も可能

  • 「***.pro」
<ケース1>
<ケース2>
上記3つのうち1つの職種についての資格しか満たしていない組織が登録する場合(法律事務所/会計事務所/病院など)、「***.pro」という形のドメイン名は、「***.law.pro」や「***.cpa.pro」といった従来の職種別ドメイン名にリダイレクトされる

 現在「.pro」の登録は、 米国内でライセンスを持つ専門家および組織に限定されていますが、 将来的には米国内に限らず世界中での登録を可能にしていく予定であり、 またRegistryProでは、上記の職種以外にも登録資格を拡大することを検討しています。

■ RegistryPro ニュースリリース (2004年8月2日付)
"RegistryPro Opens‘Second-Level’.Pro Domain Name Registrations"

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ