メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway

WHOIS検索 サイト内検索
プリント用ページ

2004年9月13日

「.pro」へ登録可能な職種が追加

 専門家向けgTLDの「.pro」を管理しているRegistryProは、2004年9月8日、 「.pro」ドメイン名を登録することが可能な専門家の職種を、 今年後半に新たに15種類追加すると発表しました。

 これまでの弁護士(law.pro)、公認会計士(cpa.pro) および医師(med.pro)に加え、 以下の15職種が新たに登録資格対象として追加される予定となっており、 新設される各々のセカンドレベル下への登録が可能となります。

建築士
Architects (arc.pro)
公認証券アナリスト
Certified Financial Analysts (cfa.pro)
公認フィナンシャル・プランナー
Certified Financial Planners (cfp.pro)
歯科医
Dentists (dds.pro)
エンジニア
Engineers (eng.pro)
栄養士
Nutritionists (ntr.pro)
検眼士
Optometrists (opt.pro)
薬剤師
Pharmacists (pha.pro)
医師助手
Physician Assistants (pa.pro)
足病医
Podiatrists (pod.pro)
精神分析医
Psychologists (psy.pro)
教師・教育専門家
Educators (ed.pro)
獣医
Veterinarians (vet.pro)
理学療法士
Physical Therapists (pt.pro)
広報(PR)専門家
Public Relations (pr.pro)

「.pro」ドメイン名の登録者には、 セキュリティ対策としてデジタル証明書が発行され、 ウェブサイト上での取引や電子メールでの通信に認証を利用することができるようになっています。

 RegistryProでは、これらの新たな職種別ドメイン名の登録を、 今年後半に米国内で開始する予定であり、さらに、カナダ、 ドイツおよびイギリスでも同時期に登録を可能にすることを検討しています。

■RegistryPro ニュースリリース (2004年9月8日付)
"RegistryPro Announces Additional Professional Eligibility to .Pro Internet Registry"

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

Copyright© 1996-2019 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.