メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:

2004年10月7日

各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

APNIC WHOISデータベースにおける割り当て情報の非公開について

拝啓 時下益々ご盛栄の事とお慶び申し上げます。

 2004年9月30日以降、APNICのWHOISデータベースにおける割り当て情報は、 特に指定がない限り非公開となりましたことをご案内申し上げます。

敬具

非公開となる情報

  • LIRの割り振りブロックから割り当てが行われた割り当て情報
    ※「公開」を指定することも可能です

非公開の対象外の情報

  • LIRへの割り振り情報
  • RIR/NIRから直接割り当てが行われた割り当て情報(プロバイダ非依存の割り当て情報)
  • NIRが管理を行っているアドレス空間における割り当て情報

影響

  • APNIC WHOIS上、非公開としている割り当て情報のIP アドレスを検索した場合、当該割り当て情報は表示されず、その上位LIRの割り振り情報が表示されます
  • JPNIC管理下の割り当て情報は、現状通り、APNIC WHOIS上で公開されます
  • JPNIC WHOISデータベースでは現状通り、割り当て情報を公開いたします

参考情報

"Privacy of customer assignments policy implementation"

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ