メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

2004年10月29日

IPアドレス管理指定事業者各位

社団法人 日本ネットワークインフォメーションセンター

新IPレジストリシステムへの移行に伴う申請手続きの変更について

拝啓 時下益々ご盛栄の事とお慶び申し上げます。
平素はJPNICの活動およびIPアドレス管理業務にご理解とご協力をいただきまして誠にありがとうございます。

 先日開催したIPアドレス管理指定事業者連絡会でご説明しましたように、2004年11月15日より、新IPレジストリシステム(以下、新システム)の運用を開始いたします。また、新システム運用開始に伴う申請手続きの変更点の概要をご説明いたします。

 IPアドレス管理指定事業者の皆様の業務に直接関わる変更となりますので、連絡会にご参加いただけなかった事業者の方も、内容をご確認いただきますようお願い申し上げます。本件につきましてご不明な点などありましたら、query@ip.nic.ad.jpまでお問い合わせください。

敬具

1. 新システム運用開始に伴う申請手続きの変更点の概要

 2004年11月15日から新システムの運用開始に伴い、同日より新システムによる申請処理を行います。これにより、現行システムから以下の点について変更が発生いたします。

 それぞれの詳細については以下でご説明いたしますが、指定事業者の皆様の業務が変更される点も含まれますので内容をご確認いただきますようお願い申し上げます。

2. 各業務における変更点のご説明

メールによる申請先の変更

 新システムでの業務開始にともない、IPアドレスやAS番号に関する申請や問い合わせ先メールアドレスを統一します。現在お使いいただいている送信先メールアドレスは、2005年3月下旬をもって廃止する予定ですので、お早めに新メールアドレスに移行していただくようお願いいたします。

▼変更後のメールアドレス
ip-service@nir.nic.ad.jp
▼対象となるメールアドレス
・query@ip.nic.ad.jp
  • IPアドレスに関する問い合わせ窓口
  • 割り当て済みIPアドレスの返却日延長申請
  • 部分返却申請
  • イベント割り当て申請
  • 割り当て/返却の取り下げ
  • AS情報記載事項変更申請
  • 特殊用途用プロバイダ非依存アドレスのネットワーク情報記載事項変更申請
・apply@ip.nic.ad.jp
  • IPアドレス割り当て報告
  • 割り当て済みIPアドレス返却申請
  • ネットワーク情報記載事項変更申請
・apply@db.nic.ad.jp
  • 担当者情報登録・変更申請
・apply@dns.nic.ad.jp
  • 逆引きネームサーバの追加・変更・削除に関する申請
  • ネットワーク情報記載事項変更申請
・judge@ip.nic.ad.jp
  • 割り当て審議申請
・request@ip.nic.ad.jp
  • IPアドレス追加割り振り申請
  • 割り振りブロックの返却申請
  • AS番号割り当て申請
  • AS番号返却申請
・new-register@nic.ad.jpにお送りいただく申請の一部
  • 特殊用途用プロバイダ非依存アドレス割り当てサービス契約申し込み窓口
(ご注意)

なお、以下のメールアドレスは、11月15日をもって廃止となります。下記の窓口にお送りいただいていたお問い合わせは、ip-service@nir.nic.ad.jpまでお送りいただきますようお願いいたします。

・query@db.nic.ad.jp
  • JPNICデータベースに関する申請の問い合わせ窓口
・query@dns.nic.ad.jp
  • 逆引きネームサーバに関する申請の問い合わせ窓口

Web申請システムを利用した申請の開始

 新システムでは、現在のメールによる申請に加えて、Web申請システムを利用して、IPアドレスやAS番号に関する申請を行なっていただくことが申請が可能になります。

 Web申請システムの利用方法や対象となる申請等につきましては、Web申請システムにログインのうえ、ご確認ください。

 Web申請システムのURIについては、各IP指定事業者様の事務連絡窓口および技術連絡窓口宛てに、メールにてお知らせしておりますので、ご確認ください。

 また、Web申請システムをご利用いただく際には、以下の文書をご一読ください。

『Web申請システム利用ガイド』   
(http://www.nic.ad.jp/doc/web-guide.html)

 Web申請システムについては、今後指定事業者の皆様からのご意見、ご要望をいただき、2005年3月に予定している正式リリースまでに改良することを検討していきますのでご協力のほどよろしくお願いいたします。Web申請システムについてご意見・ご要望は、sys-query@nic.ad.jpまでお寄せください。

メールによる申請に対する各種通知文面の内容変更

 各IP指定事業者よりご申請いただいた際に、JPNICからお送りする通知メールの文面が変更になります。

▼変更内容

  • 各通知文面の内容を一部変更します
  • 申請完了通知で表示していた、WHOISでの表示内容が表示されなくなり、データベースへの登録内容が表示されます

▼対象となる通知文面 (サンプルは別ウインドウで開きます)

指定事業者情報のデータベース登録項目の変更

 新システム運用開始にあわせて、指定事業者情報の項目の見直しを行いました。その結果、現在の指定事業者情報の一部項目については、新システムにデータの移行を行わないことになりました。

▼対象となる項目名

  • m. [URL]
  • o. [技術連絡窓口]
  • t. [DB登録]
  • F. [運用組織名]
  • I. [技術連絡担当者]
  • J. [事務連絡担当者]
  • y. [通知アドレス]
  • K. [経理担当者]
  • O. [CIDR Block]
 

▼各指定事業者の皆様における、業務の変更点について

  • WHOIS上では、上記項目が空欄として表示されます。一部の項目について下記の方法にて、各項目に代わる内容を確認することが可能になっております。
    - y. [通知アドレス]
    Web申請のページに、各指定事業者様にお配りしたIDとパスワードをご確認いただけるページを用意しております。そのページに指定事業者情報が変更された際に通知をするメールアドレスの設定画面を用意しております。
    - K. [経理担当者]
    K. [経理担当者]として現在ご登録いただいているJPNICハンドルの登録内容を新システムに移行いたします。登録されている内容を確認される場合には、ip-fee@nic.ad.jpまでお問い合わせください。なお、2005年3月下旬リリース予定の機能の中に、請求書の郵送先を確認できる機能を設ける予定です。
    - O. [CIDR Block]
    Web申請システムで、各指定事業者様へ割り振られた空間をご確認いただける画面を用意しております。
    各指定事業者別の割り振り空間につきましては、IPアドレス管理指定事業者リストをご確認ください。なお、2005年3月下旬リリース予定の機能の中に、アドレスブロックの割り振り先を確認できる機能を設ける予定です。

    『IPアドレス管理指定事業者リスト』
    (http://www.nic.ad.jp/ja/ip/member/cidr-block-list.txt)
  • t. [DB登録]によって、各IP指定事業者からの申請であると判断していた下記の申請については、IDとパスワードによる認証に変更となります。メールでの申請時には、フォームに指定事業者IDを申請業務パスワードをお書きください。
    《対象》
    • IPアドレス割り当て審議申請
    • IPアドレス追加割り振り申請
    • 割り振りブロックの返却申請
  • 新システムでは、各IP指定事業者への請求書の発行先として、現行システム上で、K. [経理担当者]としてご登録いただいていたJPNICハンドルの内容を元に作成します。
    そのため、3月末までの間に請求書発行先の情報(組織名・住所・部署名)を変更された場合には、ip-fee@nic.ad.jp宛にご連絡いただきますようお願い申し上げます。
  • JPNICからのお知らせの送付先として、o. [技術連絡窓口]とp. [事務連絡窓口]の両方を対象にしておりましたが、11月15日以降はp. [事務連絡窓口]のみにお送りいたします。
    《対象》
    各IP指定事業者のo. [技術連絡窓口]宛にお送りしているお知らせ
    (確認方法)
    メールのSubject(題名)の先頭に、[JPNIC tech-ip ****]と記載されているものが対象
    お送りした内容は、各IP指定事業者の内部の必要な部署に転送していただくか、p. [事務連絡窓口]のメールアドレスの変更をお願いいたします。

ネットワーク情報のアドレス表記の変更

 現在3種類あるネットワーク情報のアドレス表記を、以下のルールに従って、プレフィックス表記とハイフン表記の2種類に変更します。

プレフィックス表記については変更ありません
- (例)202.12.30.0/24
クラスフル表記プレフィックス表記に変更します
- (変更前)192.41.192.0 → (変更後)192.41.192.0/24
ハイフン表記については、終点アドレスの記載方法を変更します
- (変更前)10.1.0.0‐10.3.0.0 → (変更後)10.1.0.0‐10.3.255.255

 なお、既に登録されている情報の変換はJPNICにて行いますので、新規の割り当て報告やネットワーク情報記載事項変更申請・返却申請の際には、上記の表記方法にてご申請ください。

現行システムで現在使用している公開鍵の更新について

『暗号化申請ガイド(IPアドレス管理指定事業者用)』にてご説明申し上げている方法で暗号化手法で申請を行っていただいている場合には、新システムによる業務開始後も、現在お使いの公開鍵を、従来どおり申請にご利用いただけます。

(関連文書)
『暗号化申請ガイド(IPアドレス管理指定事業者用) 』
  (http://www.nic.ad.jp/doc/jpnic-00976.html)

 ただし、メールソフトにPGP鍵を組み込んで利用する場合など、本ガイドでは詳細にご説明していない方法を利用する場合、現在のPGP鍵では、送信時にエラーが発生する恐れがあります。

 そのため、新しいメールアドレスを追加して更新した公開鍵を、以下のURIに掲載しておりますので、必要に応じて鍵の更新を行ってくださいますようお願い申し上げます。

『IPアドレス関連申請用JPNIC 公開鍵(IPアドレス管理指定事業者用)』
(https://iphostmaster.nic.ad.jp/pgp-key.html)

IP指定事業者のみなさまにお配りしているID/パスワードの読み替えについて

 IP指定事業者の皆様には現在、1つのID(指定事業者ID)と2種類のパスワード(指定事業者パスワード・申請業務パスワード)をお渡ししています。新システムによる業務開始後も、IDとパスワードは従来どおりご利用いただけます。

 ただし、Web申請システムをご利用になる際には、これらのIDとパスワードの名称を以下のように読み替えて利用いたしますのでご注意ください。なお、メールによる申請の場合には、従来どおりの名称を利用いたします。

 (現在)   (Web申請システムでの読み替え)
指定事業者ID 資源管理者ID
指定事業者パスワード 資源管理者パスワード
申請業務パスワード 申請業務パスワード(現在と変更ありません)

 現在、パスワードの変更はパスワード管理システムにて行っていただいておりますが、新スシテム運用開始後は、Web申請システムに一度ログインしていただいた後に、認証情報を変更する画面より行ってください。

 なお、ID/初期パスワードについては、JPNICから各IP指定事業者宛てに郵送でお送りしております。お手元に届いていない場合や指定事業者IDまたは指定事業者パスワードが分からなくなってしまった場合には、各IP指定事業者の運用責任者として登録されている方よりquery@ip.nic.ad.jpへご連絡ください。

3.今後のスケジュールについて

 11月15日からの新システムでの運用を開始にあたり、今後以下のスケジュールで作業を実施する予定です。移行時にシステム停止など指定事業者の皆様へもご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

▼11/1(月) 10:00 ~ 11/8(月) 16:00 (毎日10時 ~ 16時)

 各IP指定事業者の皆様におきまして、Web申請システムによる業務を滞りなく行えるように、事前にWeb申請システムの機能テストを行える期間を設けております。このテストでお気づきになった点、ご意見やご要望は、sys-query@nic.ad.jpまでお寄せください。

Web申請システムのURIについては、各IP指定事業者様の事務連絡窓口および技術連絡窓口宛てに、メールにてお知らせしておりますので、ご確認ください。

(ご注意)

  • 上記時間帯以外は、システムのメンテナンスを実施しています。
  • 現在運用中のデータベースに対する更新は行われません。
  • 実際の申請と同じように、申請受付通知や申請完了通知等をお送りいたします。
  • Web申請システムによる動作を確認することを目的としておりますので、JPNIC担当者からご返答を差し上げることはございません。機能についてのお問い合わせは、sys-query@nic.ad.jpまでお寄せください。

▼11/12(金) 17:00 ~ 11/15(月) 10:00

・システム移行作業に伴うシステムの停止

(ご注意)

  • お送りいただいた申請は、メンテナンス作業が終了後、新システムにて、順次処理を行います
  • WHOISや逆引きDNSについては、通常通り運用を行います

▼11/15(月) 10:00 ~

・新システムによる申請受付開始

Web申請システムのURIについては、各IP指定事業者様の事務連絡窓口および技術連絡窓口宛てに、メールにてお知らせしておりますので、ご確認ください。機能テスト用にご利用いただいたURIとは異なりますので、ご注意ください。

▼11/19(金) 18:00 ~ 11/21(日)22:00

・メンテナンス作業に伴うシステムの停止

(ご注意)

  • お送りいただいた申請は、メンテナンス作業が終了後、順次処理を行い、通知をお送りします
  • WHOISや逆引きDNSについては、通常通り運用を行います

4. お問い合わせ先

 お問い合わせ、パスワード再発行のご連絡等につきましては、query@ip.nic.ad.jpまでご連絡ください。

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ